2016/07/22

もうすぐふくしまキッズがコナにやってきます

今年も常夏のハワイに一段と暑い夏がやってきました。間もなく福島から子ども達がやってきて、私たちにとって一年で一番忙しい時期となります。

この夏は、参加してくれる高校生の予定に合わせて例年より短い19日間のプログラムですが、パーマカルチャー(永続可能な自然農法)やコネクションプラクティス(つながりの練習と実践)、自然食と自然療法などを学んだり、海や山でなるべくたくさん遊んだりして過ごす予定です。

アメリカ人のご家庭にホームステイも2泊3日したり、いつもふくしまキッズをサポートしてくれるハワイ島日系人の教会や、美味しくてヘルシーなバーベキューをしてくれるデヴィッドとキム、石窯手作りピザを作って焼いて食べさせてくれるチャーさんを訪問したりします。

滞在先は昨年に引き続き広大な牧場と農園を持つフエフエランチ。ロジャーズあけみさんのご好意で素晴らしい体験が今年もできるでしょう。

8月7日(日)の午後3時から、フエフエランチでふくしまキッズを歓迎するポットラックをやります。ハワイ島在住のご縁の方はぜひいらしてください。人数を把握したいので、メールでお申し込みくださいね。RSVPです!

ふくしまキッズハワイプロジェクトは今回で6回目のグループを受け入れますが、継続ができているのは数え切れない人たちのサポートのおかげです。ご寄付をくださった方、ボランティアの方、音楽イベントのファンドレイズで貢献してくれている音楽家のみなさん、ホームステイで子ども達を受け入れてくださる方、ガレージセールに寄付をくれたり、そこで買い物をして資金集めに協力してくれる方などなど。目に見える、目に見えない様々なサポートのおかげで今年も子ども達を迎えられることをありがたく思います。


2016/07/15

日本初!コネクションプラクティスのファミリーキャンプ

昨日、5週間の日本ツアーからハワイに戻って、引越し荷物で雑然とした中で何とか一息ついたところです。

今回は、福岡、長崎、熊本、岡山、京都、清里、東京、名古屋の各地でコネクションプラクティス(元BePeaceプラクティス)を教えてきたのですが、初チャレンジしたのが子どもたちにこのプラクティスを伝える「ファミリーキャンプ」でした。

東京と京都の2カ所で5家族、8名の子ども達が参加し、私も彼らもスタッフの誰もが初体験の中、ワクワク&ドキドキで開催しました。できたてほやほやの子ども用の気持ちとニーズのカードを使ったり(すっごく可愛いです。デザイナーさんの力作です。ありがとう!)、ハートを縫ったり、つながりのプロセスゲームなどをしました。

私たち家族は2014年にカリフォルニアのBePeaceファミリーキャンプに参加したのですが、私は大部分を大人グループで過ごしていたので、子ども達が実際に何をやったのかは見ていないのです。友人と自分の子ども達の話と、ラスールインターナショナルから購入した教材(英語)を頼りに、日本語版を試作しながらのまさに「試行錯誤」の初キャンプでした。(私自身は、教育課程のトレーニングを英語で受けています)

驚いたのは、5歳から14歳までの参加した子ども達の誰もが、共感力があったことです。カードを使ったゲームでは誰もが相手の気持ちとニーズを推測することができて、感動しました。「そうか、子どもはもともと共感的な存在なんだ」というのが私の気づき。もし、これがすべての子どもにも当てはまるのだとしたら、いつ、私たちはその共感力(ここでは、相手の気持ちと大切なこと=ニーズを推測する力のこと)を失ってしまうのでしょう。

もちろん、大人になっても共感力がある人はいますが、これまで教えてきた経験では、自分の気持ちを簡単に表現できない大人の方が多いです。どちらかというと、感情を表現することは日本では推奨されず、感情豊かな人は「大人気ない」とか「女々しい」とか言われたりしますから当然ですね。

子どもの頃、自分はどうだっただろう?
そういえば、「今どんな気持ち?」なんてあまり聞かれなかったな。
その代わり「あなたの意見は?」とか「あなたの考えは?」と聞かれた。
すると、自分の思っていることを話していました。

ある時、キャンプの中で、子ども達に私が共感してもらいました。

「私が日本にいる時、ハワイにいる娘から電話がかかってきました。彼女は電話の向こうで、ママ、いつ帰ってくるの?と言いながら泣いています。その時、私はどんな気持ちだったかな?」
「心配だった?」
「怖かった?」
「悲しかった?」と子どもたちは、次々に私の気持ちを推測してくれました。

次に「私は何が大事だったと思う?」と聞くと、
「安全」
「わかること」
などと答えてくれ、私はすっかり感動。

じゃあ、私の娘はどんな気持ちだったかな?
「悲しい」「寂しい」と子どもたち。
彼女は何が大切かな?
「助け」「大切にされること」「わかること」「つながり」
などと答えてくれました。

それから一緒にコヒーランスをして、私が洞察を得るのを一緒に助けてもらいました。

娘は実は右手を骨折していたのです。怪我をしてすぐに試験があり、右手が使えなくて途方に暮れて、電話をしてきました。

いつもの私ならあれこれアドバイスをするのですが、この時はただ彼女の話を聞いて共感していました。やがて泣き止み、電話を切る頃にはいつもの明るさが戻っていました。最後に、「骨は折れているけど、頭は壊れてないから大丈夫よ」というと笑ってくれました。その後、気持ちを切り替えて勉強し、試験もなんとか切り抜けることができました。

ラスールジャパンは子ども向けの教育課程をRFI(ラスールファンデーションインターナショナル)と提携し、日本語の教育課程を提供しています。まだ教えられる先生が少ないのですが、「つながりのスキルを次世代に」がモットーである私たちは、年に一度はこのキャンプをやっていこうと決めました。

コネクションプラクティスについて:www.rasurjapan.com
お問い合わせ:rasur.japan@gmail.com

p。s。ラスールジャパンの川口久美子さんと名古屋の仲間たちが、名古屋で子どもキャンプを計画しているようですよ。お楽しみに〜




2016/06/08

コネクションプラクテイス 福岡・佐世保・岡山・京都・清里・東京・名古屋

明日から九州入りです。予定はざっと以下の通り。佐世保ではコネクションプラクティスとハーモニクスヒーリングと両方教えます。どこかでお目にかかれると嬉しいです。

コネクションプラクティスの講座情報はこちら:
http://rasurjapan.com/category/seminar/

私(と玄さん)が教えているのは以下です:
<きくちゆみ&森田玄開催分>
【基礎コース】
<福岡>コネクションプラクティス基礎コースパート1〜3集中リトリート

日時:6月10日(金) 13:00 ~ 6月13日(月) 13:00
場所:福岡県糸島
https://www.facebook.com/events/1725215957759246/

<長崎>コネクションプラクティス基礎コースパート1&2リトリート
日時:6月14日(火) 13:00 ~ 6月16日(木) 18:00場所:佐世保、結夢観月館 別館 遊月館
<岡山>コネクションプラクティス基礎コースパート1〜3合宿
日時:6月22日(水) 13:00 ~ 6月25日(土) 18:00
場所:最上稲荷 奥の院
https://www.facebook.com/events/501639693358351/
<京都>6月26日〜27日 基礎コースパート1
<清里>6月28日〜30日 基礎コースパート2&3
<名古屋>コネクションプクティス基礎コースパート1
日時:7月11日(月) 13:00 ~ 7月12日(火) 13:00
場所:ウインクあいち 愛知県産業労働センター
https://www.facebook.com/events/1009266315806114/
【親子キャンプ】
<東京>つながりの親子キャンプ in 東京 Tokyo
日時:7月2日(土) 13:00 ~ 7月3日(日) 16:00
場所:オリンピックセンター(東京都新宿区)
https://www.facebook.com/events/622975701184293/
<親子で参加!>コネクションプラクティス つながりの親子キャンプin関西
日時:7月9日(土) 14:00 ~ 7月10日(日) 16:00
場所:京都教育文化センター(〒606-8397 京都府 京都市左京区聖護院川原町4-13)
https://www.facebook.com/events/1728529880764879/
【ラスールリトリート】
<東京>コネクション・プラクティス  「ラスールリトリート」in東京
日時:7月1日(金) 9:00 ~ 7月2日(土) 12:00
場所:オリンピックセンター(東京都新宿区)
https://www.facebook.com/events/563213790517707/
<京都>コネクション・プラクティス  「ラスールリトリート」in京都
日時:7月8日(金) 13:00 ~ 7月9日(土) 12:00
場所:京都教育文化センター
https://www.facebook.com/events/1034813173267599/
*ラスールリトリートは、認定講師「ラスール」と、基礎コースパート3までの参加者で今後、ラスール資格取得を目指している方が参加できます。
*ファミリーキャンプは、どなたでもお子様とご一緒に参加できます。(大人のみも可能)

▪️ラスールジャパン通信メルマガ、こちらから登録できます!
投稿日:  

2016/06/05

パソコンが修理から戻りました! 「埃」大敵

やっとパソコンが米国本土から戻り、その後もウィルスで再度、ハワイ現地の修理に出し、メールがやっと今朝から使えるようになりました。4000通あるのでしばらく読むまで時間がかかります。読み落としもあると思うので、この間私にメールをして返事がない、という方は、お手数ですが再送をお願いします。

今日は「埃」について。

お掃除、好きですか?私はどちらかというと、好きではない、と思う。料理はよくするけど、掃除は忙しいときは後回し。忙しくても料理は手を抜かないけど、掃除は手を抜く。

すると埃が・・・

そんな私がこの5月末に2年間住んでいた牧場の中の広い一軒家を出て、コナの街中の海の近くの小さい家に戻りました。距離は車で20分ぐらいしか離れていないのですが別世界です。

狭くなった家の荷物(箱)を眺めながら、その多さに愕然としています。
あれ、いつの間にこんなに?
「この子」が我が家に来たのはいつ?

旅慣れているので旅の荷物は少ないのだけど、家の中がこんなに物だらけ(書類と本が一番多い)では首尾一貫性がないですね。なんとか旅の時と同じように、大好きなものだけを持って生きていきたい。

とすると、この大量のもののほとんどはいらない、でも地球環境のことを考えるとゴミにはしたくない、ということで新しい持ち主を探したい・・・・・。

なのでやりますよ、昨日と今日はガレージセール!>コナ周辺の方へ〜

必要な人に「この子たち」の行き先が決まりますように。
モノにも命があるからね。
そして「ふくしまキッズハワイ」の活動資金が少しでも集まりますように!

で、タイトルの「埃」について。

この大量の荷物を動かしたことで舞い上がった埃で、私は克服したと思っていた埃アレルギーによる喘息状態がぶり返してしまいました。咳と鼻水が止まらない。夜も眠れない(横になると息が苦しい)。

ああ、埃はためないようにしよう>後悔。
そして何より、不必要なものを持たないよう(もらわないよう)>決意。

今の愛読書。近藤麻理恵著「人生がときめく片付けの魔法」。

読むのは4度目ぐらい。良い本ね〜、これ本当に、今の私に必要なことがびっしり書いてある。でもため息が出るのよね、まだ使えるものをゴミに出すのは地球と命あるモノに申し訳なくて、泣きたいぐらいツライ。 

片付けに全然ときめかないのは困ったものです。(これは環境問題、とりわけゴミ問題に取り組んできた私特有の問題かも知れないなあ)。

2016/05/13

ふくしまキッズハワイのためのバイオリン・ソロコンサート

5月22日(日)ハワイ時間午後4時から6時まで@Hawaiian Queen Coffee Gardenです!

コナ在住のバイオリンの名手、ウスラーさんが5月22日にふくしまキッズハワイの資金集めのコンサートでまた演奏してくださいます。

ハワイ島在住の方はどうぞ音楽を楽しみ、同時に福島の子どもたちをサポートしてくださいね。ありがとうございます(これをシェアしてくれるだけでも大きなサポートです)。

<第8回アロハケイキアンサンブル・コンサート>
日時:2016年5月22日(日)午後4時から6時まで
場所:ハワイアン・クィーン・コーヒー・ガーデン
参加費:$20以上のご寄付をお願いします(当日受付でお支払いください)

プログラム
1、ふくしまアップデート この7月から8月、またふくしまキッズがハワイ島にやってきます。最近の動向を含めて、森田玄とゆみがお伝えします。

2、コンサート:ビバルディ 四季「夏」
バイオリン:ウスラー・ヴィエルテ
ピアノ:アンヌ・シオノヤ

2016/05/11

愛用のMacBook Airを修理に出しました

昨日の朝、いつものようにMacBook Airに電源を入れると全く作動しなくなっていました。原因は不明。丸一日、いろいろ試しましたが、パワーが戻らないので本日修理に出しました。

今このブログは、日本から持ってきたiPhoneで書いています。iPhoneはWi-Fiがある所では使えます。おかげで、Facebookのメッセンジャーとスカイプが使えます。メールは取れません。Gmailは読めます。

修理から戻ってくるまで、コミニュケーションが不自由になります。色々な方にご迷惑をおかけするかと思いますが、お急ぎの際はFacebookのメッセンジャーでお願いします。ただ、数が多すぎて、追いつけないと言う課題は相変わらずです。

メールの数が毎日300通を超えているので、これを機に新しいハワイのメールアドレスにしようかなと思っています。ちょうど「斷捨離」という本を読み終えたので、いろいろなヒントをもらいました。今月末には引っ越しもするので、これまでの仕事や人間関係も見直し、よりシンプルに、より少ないもので、よりつながりを深く保ちながら、生きていきたいです。

 6月7日から7月12日まで、福岡、長崎、岡山、京都、清里、東京、名古屋でコネクションプラクティスの学びの場を持ちます。詳細については、ラスールジャパンのホームページをご参考にしてください。

Http://rsurjapan.com

2016/04/30

第6回ふくしまキッズハワイプロジェクト 参加者決定!

今年も子どもたちを福島からハワイに連れていきます。今回は6人が参加してくれることが決定しました。(プラス引率者1名)

また忙しくなります。

そのために、資金調達もしないといけません。
やる気だけでは、プロジェクトは完遂できませんからね。

今年は参加してくれる高校生の夏休みの都合で例年より短く、7月30日から8月17日までの19日間になりました。

ほとんどのことはボランティアでやっていますが、どうしてもかかる経費があります。

航空券
食費
滞在費(一部ホテル代)
アクティビティー経費
レンタカー
運転手
ガソリン代

などです。

これまで集まった金額がやっと4000ドルですが、これでは一人分しかまかなえないので、あと24000ドル(合計300万円)を目標になんとか7月までに寄付を集めます。

福島の子どもたちがハワイの大自然の中で学びながら保養することに対して、サポートのお気持ちと経済的余裕がある方は、ふくしまキッズハワイの活動をご寄付で支えてくださいますようお願いいたします。

<日本の寄付先>(201312月より専用口座開設):
郵便振替 00150-4-728960 ふくしまキッズハワイ

ゆうちょ銀行 総合口座 記号10590 番号43629591ふくしまキッズハワイ

(他金融機関からの振込)
店名〇五八(読み ゼロゴハチ)店番058
普通預金 口座番号 4362959 ふくしまキッズハワイ

<米国の寄付先>税控除の寄付がAloha Keikiを通じてできます。
Tax Deductible Donation can be made through 2 NPOs in the USA: Aloha Keiki

Aloha Keiki is a 501(c)(3) organization with Tax ID (EIN): 203556922


Personal Check can be made out to: Aloha Keiki and sent to: 75-286 Hoene Street, Kailua Kona, HI96740