2005/06/13

ストーンウォークとアースウォーカー

この夏、とても応援したくなる二つの国際的な平和運動を、ご紹介します。

まずはストーンウォーク。戦争で亡くなったすべての人を弔いながら、1トンの石(Unknown Civilians Killed In Wars:戦争で殺された名もなき市民たち、と刻まれている)を引っ張って歩く祈りの行脚。これまで世界中の紛争地を歩いてきたこの石が、今年、なんと911で家族を亡くした「ピースフルトゥモローズ」のメンバーと一緒に日本にやってきます。広島・長崎60周年にあわせて、長崎を7月2日に出発、広島に8月4日到着の予定です。1日でも数時間でも一緒に石を引っ張って歩いてくださる方を募集しています。
詳しい日程とルートはこちらから。
ストーンウォークジャパン:http://members2.jcom.home.ne.jp/stonewalk_japan

StoneWalk JPG

そしてもう一つがアースウォーカー、ことポール・コールマンの植樹。彼はイギリス人ですが、「戦うより木を植えよう」と現在、沖縄で23万本(沖縄戦で亡くなった人の数)の植樹をしようとしています。もう既にはじまっていますが、まだまだサポーターが必要です。苗木はボランティアが各自用意します。1本でも、2本でも、沖縄の植生にあったものを植えましょう。私もぜひ植えにいきたいと思っています。8月にデニス・クシニッチと一緒に植樹ができたら、最高!今は、私も原稿書きとクシニッチの招聘のことで、休みなしの状態です。その上、今週中に田植えと麦刈りもしなくてはならない・・・。とほほ。どうしてこう重なるの?誰か助けにきてください。

アースウォーカーについて、もっと知りたい人は、この本を。16年間、地球を歩いて木を植えている彼のことが、本になりました。
「木を植える男 ポール・コールマン」(角川書店)菊池木乃実著
日本のアースウォーカーのサイトはこちら: 
ポールは今、8月半ばまで沖縄本島を歩いて1周して毎日木を植えています。23万本とはとてつもない数です。
日本では中溪宏一(なかたにこういち)さんがサポートしています。
みなさんも、ぜひ、中溪さんに続け!

1 件のコメント:

yamamoto さんのコメント...

Nazeka nihongo ga jibake suru node roma ji ni narimasita.
Saga de stone walk ni sanka simasita.
Dot san ya Andrea san to narande hiki nagara, sukosi hanasimo simasita.
Dot san ha onsen ga kini itte iru youdesita. Nanisiro Saga deha mainiti onsenn ni haitte irunodesu. Hotondo onsen ryokou.
Majimena hanasidesuga, kono walk no mokuteki no hitotu ni genbaku heno America shimin to siteno shazai ga aru kotoha motto sirarete ii to omoimasu.