2013/11/26

「何が秘密?それが秘密です」なんて困るよ、そんな社会

杉原浩司さんからのメールを転載します。これが原因で日本が戦争したり(こういう法案を通したいときは必ずメディアが一体になって尖閣諸島など、近隣諸国との長年の領土問題などを煽るように報道するから不思議だ)、監視社会になりかねない(911以降、監視社会が加速しているが、今よりさらに重罰が下され、社会が萎縮する)法案です。反対の声をあなたの選挙区の国会議員に届けて下さい。
ーーーーーーーーーーー
【本日26日(火)政府与党が狙う「秘密保護法案」衆院委員会&本会議
採決を食い止めよう!】

東京の杉原浩司(「何が秘密?それが秘密」法に反対するネットワーク)です。
遅い時間ですが、ぜひお読みください。[転送・転載歓迎/重複失礼]

政府与党は、野党の反対(みんなの党は「円満に」)を無視して、額賀委
員長の職権で26日(火)午前9時~11時に安倍首相出席、NHK中継入りの質
疑を強行します。朝8時30分からの理事会で採決するかどうかが協議され
ます。与党は、委員会採決のみならず、午後にも本会議採決を狙っていま
す。大ピンチにできる行動をすべてやりましょう!

◆以下、4つの行動提案です。ぜひご参加、ご協力ください!
1. 朝8時~9時、首相官邸前での抗議アピールに集まろう!
2. 正午~議員会館前抗議、14時~記者会見、19時~官邸前抗議へ!
3. 鍵を握る理事たちや維新、みんなにファックスを集中しよう!
4. 9時~11時の委員会を傍聴しよう!(朝6時30分までにご連絡を)

 -----------------------------------

1.26日(火)朝8時~9時、首相官邸前での抗議アピールに集まろう!

【ストップ!秘密保護法 衆院通過を阻止! 国会議員は、反対を!】
与党が衆院採決をもくろんでいる26日の朝、国会議員に向けて、「秘密
保護法案、あくまで廃案!」を訴える抗議アピールを行います。
出勤前に、ぜひご参加を!
日時:11月26日(火):朝8時~9時
場所:官邸前
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1126-265f.html
呼びかけ:秘密保護法を考える市民の会
東京都新宿区下宮比町3-12-302 TEL:03-5225-7213
E-mail:XLA07655(アット)nifty.com ※(アット)を@に変えてください。
携帯:090-8116-7155


2.26日(火)午後「秘密保護法」廃案へ!実行委が緊急抗議行動を呼びかけ!

「秘密法案」委員会採決が濃厚な26日(火)、12月6日に日比谷野音で
の大集会・デモを準備している「秘密保護法」廃案へ!実行委員会(旧
11・21実行委)が緊急の抗議行動を呼びかけています。大変急ですが、
この大ピンチに可能な方はぜひお集まりください!

◆12時~13時 衆議院第2議員会館前:抗議アピール
◆14時~15時 衆議院第1議員会館 第1面談室:緊急記者会見
◆19時~20時 首相官邸前:大抗議(人の波で埋め尽くそう!)
http://himituho.com/


3.朝8時30分からの特別委員会理事会で26日に採決するかどうかが決ま
ります。理事たちに大至急、ファックス(あるいは電話を早朝8時まで、
あるいはその後でも構いません)を集中してください!

<例えばこんな感じで、ご自分の言葉で。採決反対の野党には「しっか
りやれ」の声を>
・「福島公聴会はアリバイですか? 福島の強い反対、懸念の声に向き
合ってください。拙速な委員会採決は許されません」
・「日増しに反対が増え、慎重審議を求める声は圧倒的多数です。世論
を無視して採決を強行しないでください」
・「福島だけでなく、全国各地で地方公聴会を開いてください。中央公
聴会もきちんと行ってください」
・「与党が驕るなら、民意によって必ず裁かれるでしょう。歴史に禍根
を残す採決強行は断念してください」

【自民党】
◆額賀福志郎・特別委員長(衆院・茨城):職権で委員会を入れた張本人
[国会事務所]
(FAX)03-3592-0468 (TEL)03-3508-7447
[地元事務所]
(FAX)0299-72-2691 (TEL)0299-72-1218
茨城県行方市麻生3287-32

◆中谷元・自民党筆頭理事(衆院・高知)
[国会事務所]
(FAX)03-3592-9032 (TEL)03-3508-7486
[地元事務所]
(FAX)088-855-7005 (TEL)088-855-6678
高知市介良乙278-1 タイシンビル2階

【公明党】
◆上田勇(衆院・神奈川) 
(FAX)03-3508-3234 (TEL)03-3508-7234

【野党】
◆大島敦(民主/衆院・比例北関東)
(FAX)03-3508-3380 (TEL)03-3508-7093

◆藤井孝男(維新/比例東海)
(FAX)03-3508-3815 (TEL)03-3508-7015

★採決強行に反対する維新の会の態度が問われています。維新の幹部に
もファックスを送ってください!(「採決にも法案にも反対を」と。)

【維新の会】
◆松野頼久(国会議員団幹事長)
(FAX)03-3508-8989 (TEL)03-3508-7040

◆片山虎之助(同政調会長)
(FAX)03-6551-0418 (TEL)03-6550-0418

◆小沢鋭仁(同国対委員長)
(FAX)03-3591-2735 (TEL)03-3508-7641

維新の会へのご意見
https://j-ishin.jp/contact/

★委員会採決に反対せず、「円満に」などと与党の横暴に追随するみん
なの党の幹部には強く抗議しましょう。

【みんなの党】
◆渡辺喜美(代表/衆院・栃木)
[国会事務所]
(FAX)03-3508-3906 (TEL)03-3508-7426
[地元事務所]
(FAX)0287-36-1455 (TEL)0287-36-3636 
(メール) 
yoshimi@nasu-net.or.jp

◆浅尾慶一郎(幹事長/衆院・神奈川)
(FAX)03-3508-3521 (TEL)03-3508-7251

◆水野賢一(政調会長/参院・千葉)
(FAX)03-6551-0519 (TEL)03-6550-0519


4.採決目前? 緊迫する26日午前の特別委員会審議を傍聴しましょう!

【11月26日(火)】衆議院 国家安全保障に関する特別委員会

[8:30~  理事会(採決するかどうかを協議)]
<質疑 9:00~11:00 第1委員室>
安倍首相出席、NHKテレビ放映
9:00~9:05 福島公聴会派遣委員からの報告聴取:額賀委員長
9:05~9:25(20分) 町村信孝(自民)
9:25~9:35(10分) 大口善徳(公明)
9:35~10:05(30分) 近藤昭一(民主)
10:05~10:35(30分) 山田宏(維新)
10:35~10:49(14分) 畠中光成(みんな)
10:49~10:57(8分) 赤嶺政賢(共産)
10:57~11:05(8分) 玉城デニー(生活)

◆NHKテレビで放映されます
◆衆議院インターネット審議中継
→ 
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

★傍聴を希望される方は、【26日(火)の朝6時30分まで(厳守)】に、
杉原までメールか、電話で、【お名前とご職業と電話(あれば携帯電
話)番号】をお知らせください。
(傍聴手続きは、阿部知子衆議院議員事務所にお願いしています)

そのうえで、26日(火)【朝8時40分までに、衆議院議員面会所(国会
議事堂前駅すぐ、衆議院第一議員会館の道路はさんで向かい)のロビー】
にお集まりください。

  杉原浩司 (E-mail) 
kojis@agate.plala.or.jp
       (携帯) 090-6185-4407
  
  <12・6日比谷野音大集会へ! 
http://www.himituho.com/ >

<参考>
【必見!】アーカイブ動画(OurPlanet-TV)
「福島地方公聴会~秘密保護法」
公聴会ノーカット、傍聴した武藤類子さんインタビュー、公聴会後の記者会見。
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1683

秘密保護法案 原発事故隠される 福島で公聴会 住民らデモ
(11月25日、東京夕刊)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013112502000216.html

特定秘密保護法案 福島で地方公聴会(11月25日 16時14分、NHK)http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131125/t10013319291000.html

特定秘密保護法案 福島での地方公聴会・発言要旨(11月25日、朝日)
 
http://www.asahi.com/articles/TKY201311250098.html 


転載ここまで:

あとで振り返って悔いが残らないように、秘密保護法を廃案にするために出来るだけのことをしましょう!


*読んでくださり、ありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援して下さい。


2 件のコメント:

是々非々 さんのコメント...

追伸

秘密保護法案の通過に合わせる形で「メディアが一体になって尖閣諸島など領土問題を煽るように報道している」のではなく、中国側がこのタイミングに合わせて防空識別圏を設定してきたというのが客観的現実です。菊池さんの目は節穴ですか?

中国は国際規範に欠けるように見えますが、なかなかどうして、駆け引き上手な国だと感じます。日本国民の圧倒的多数が、秘密保護法案に反対であると同時に、尖閣は日本固有の領土であると考えている。中国はそこを突いてきた。法案審議で国民の反政府機運が高まっているタイミングに合わせ、防空識別圏の設定という暴挙に出て、尖閣問題をめぐっても国民世論の分断を図ろうとしているのです。そこまでの意図を読み込まず、「尖閣問題を煽るように報道」などと軽率にお書きになったとすれば、菊池さん自身も「引っ掛かった」と言わざるをえません。

今さら菊池さんに「愛国主義者たれ」などと野暮なことは申しません。ただ、ジャーナリストを名乗るからには、事実を正確に伝えるべきでしょう。法案通過を阻止するためなら、あるいはもっと広く、ご自身の主張を訴えかけるためなら、虚偽やでっち上げであろうと「何でもあり」という姿勢は、感心できたものではありません。それでは支持が広がりませんから。

福島キッズプロジェクトでは素晴らしい活動をなさっているのに、それとは別の分野でご自身の「思想」に固執していては・・・・・。「自分を支えてくれる人は大勢いるから、理解してくれる人のみが支持してくれればよい」とあなたは開き直るかもしれませんが、イデオロギーの枠を越えて反対勢力にも活動の意義を訴えていかなければ、集まるはずの寄付金も集まらなくなってしまいます(結果的には寄付者に対する裏切り)。

さあ、勇気を出して、間違いは間違い、正しいことは正しい、と堂々と言える活動家になってください。事実を捻じ曲げて伝えたりしないことです。

Yumi Kikkuchi さんのコメント...

是々非々さん、いつも私のブログを読んで頻繁にコメントをいただきありがとうございます。エールとして受け止めます。私はもちろんわからないこと、知らないこと、勘違いすることは多々あります。本件に関しては、是々非々さんのような意見は当然あるでしょう。どんな出来事でも、立ち位置、経験、解釈の違いで意見は違ってきます。私のひとつの意見として受け止めていただければ、と思います。その上で信用できない、と判断なさるのはその方の選択です。私は私の持つ限られた体験と情報の中で、その時々の自分の考えや感じていることを正直に伝えるだけです。このブログは、私の表現の場です。

ところで、是々非々さんにお願いがあるのですが、お名前とメールアドレス(連絡先)を教えてください。都立両国高校の同級生であることはわかっていますが、あなたが私の事を知っていて、私のほうは誰か分からなというのは、心地悪いです。ふくしまキッズを応援いただき感謝していますが(いただいたお金は夏の保養に使わせていただきました)、今後、より一層お力を貸してほしいので、是々非々さんがどなたか分かった上で直接ご相談させていただければうれしいです。ご存知の通り福島の子どもたちの中には健康に影響があるほどの高線量の中で暮らしている子どもが大勢いる一方、政府は子どもたちに対して保養や疎開をする様子もなく、むしろ「ふくしまを食べて応援」などのキャンペーンに力をいれているので余計に心配です。

私への連絡はメールでどうぞ。
rawinfo☆harmonicslife.net
☆を@に変えてください。(私の名前は菊地由美、です。池ではなく)