2006/07/27

♪ 東京平和映画祭、満員御礼!ステファニー監督インタビュー ♪ - 9分13秒 - 2.1MB

PodCast GIF

Life and Debt JPG

久しぶりのブログとポッドキャストです。

今日は、帰国直前に『ジャマイカ楽園の真実』のステファニー・ブラック監督をランチタイムの合間にインタビューしました。7月23日に東京で「ステファニー監督を囲む会」を終えたあと、友人のアグネスさんと一緒に我が家に滞在していました。

第3回東京平和映画祭はおかげさまで過去最高の入りとなりました。延べ813人のお客様が来場し、客層もこれまでとは違う、若い層がぐっと増えた感じです。値段の設定(25歳以下を設けた。1500円は安いですよね。1本の映画よりも安いから)がよかったのでしょうか。

また、ピースボートのお陰でマスコミで『魔法のランプのジニー』が連日、新聞やテレビで取り上げられたり、カフェグローブとうい大人気のサイトで紹介されたりと、広報がうまくいったことも当日の入りにつながったようです。

実をいうと、ほんの3週間前まで、売れているチケットは100枚足らずでした。それでも私はあまり心配はしていなかったのですが(楽観的過ぎる)、「ああ、今回は赤字かなあ、いい映画が多いのに残念だなあ」と、チラリと思ったりはしました。でもそれから、友だちや電話をしたり、知人にメールや手紙を送って(みんなで手分けしてDMも800通だしました)、お誘いしました。その結果、最後の1週間だけで50枚もチケットが売れました。他のスタッフもラストの追い上げはすごかったです。

ステファニーはベジタリアン(魚は食べる)だったので、我が家の食事をとても喜んでいました。インタビューは食事をしながらだったので、食べ物のことばかりになりましたが、私たち日本人が日本で育った農産物を食べることが実は一番のグローバリゼーションに対抗する方法なのだ、というのは、私も多いに納得がいきました。英語と日本語と両方入っています(日本語に訳しながら、インタビューしました)ので、ぜひ聞いてください。

1 件のコメント:

大津留公彦 さんのコメント...

ブログとポッドキャスト
いいですね。
インタビューの背景でインターネットラジオの70年代ポッポスを流しながら聞いたのでいい感じでした。
音楽が入るといいですね。技術的にちょっと難しいのかな?
2つのサイトをお気に入りに入れさせていただきました。
メーリングリスト登録もしました。
9.11の記事も書きました。
今後とも寄らせて頂きます。