2010/04/19

歴史的瞬間。911の真実を求める日本の科学者の会、結成

真夜中の京都から(もう日付は4月19日)です。2010年4月18日、私は京大で歴史的瞬間に立ち会いました。

京大のJPG

4月18日に行われた京都大学での「911事件の検証@京大」は、初の試みにしては大成功でした。まず『911の子どもたちへ』の上映会は学生たちもいっぱい参加してくれました(このときは会場がほぼいっぱいでした)。

京大のJPG

京大のJPG

映画上映が終わると、少し学生が減った感じがしましたが、熱心な参加者とスタッフと会わせて結局200名弱ぐらいだったと思います。330人の会場がいい感じで埋まって、熱気のある討論が行われました。終わった後も、まだまだ議論が終わらず、懇親会も含めて9時半近くまで話し込みました。

京大のJPG

京大のJPG

昨日のビッグニュース、そして一番うれしかったこと。

京大のJPG
壇上での質疑応答

京大のJPG
プリンシオタさんとのスカイプ電話で

日本に、ついに「911の真実を求める日本の科学者の会」が結成されました。西牟田祐二先生の設立宣言を聞いて、涙が出そうになりました。発起人は西牟田先生と長崎大学の戸田清先生。

やっとここまできた、という感じです。

明日も早いので、今日はこの辺で(時間があるとき、書き足します)。
あとでポッドキャストを聞いてください。まずは写真でどんな様子だったか、感じてください。

京大のJPG
会議室へ移動してからの質疑応答

京大のJPG
打ち上げの様子、乾杯

明日(というか今日ですね。4月19日)、私の京大での講義を聴講したい方は、京大の時計台のある門のあたりに10時に来て下さい。一緒に教室にお連れします。講義は10時半から12時まで、吉田南1号館2階、1共22演習室で行われます。

*読んでくれてありがとう。人気Blog Rankingに参加しています。クリックしてくださると、メディアからは伝わりにくい大事なことが伝わる助けになります。

3 件のコメント:

けーご さんのコメント...

すごい!!
ホント、歴史的な瞬間ですね。

ゆみさんのような人たちの努力のお陰で、
これから、どんどん真実が明らかになって

みんなが自分達の意志で、世界を作っていける世の中になれると信じています。

ありがとうございます!!

Maria Dora さんのコメント...

おお! がんばってください!

第2回真相究明会議を聴きに行った者です。

知り合いに911についていろいろと話しています。聞かされる方でも、ビルの崩れ方が「あれはおかしいと思っていた」とか、やおら「リチャード・コシミズで検索してみろよ!」と言い出したり、唖然としたり失笑したりと、なかなか面白いですが、「真相」が公になる日は意外と近いんじゃないかと思っています。動向が非常に楽しみですね。

Masuo さんのコメント...

ロシアの核専門家のDimitri Khalezov さんのヴィデオは、すでに御覧になりましたか? Youtube で検索してみてください。

彼によると、地下77mに150ktの核爆弾が3個仕掛けられていて、それにより、ビルが瞬時に崩壊したそうです。 鉄がパウダーになったのです。。。