2005/08/28

天木直人さんの出馬の意味

昨日、複数のMLに投稿したものです。そうしたら、今日はぞくぞくと支持のメールが寄せられていました。横須賀の人はまだ残念ながらいないけど、今回の選挙の争点をイラク派兵にもっていければ、大きな意味があります。

きくちゆみです。転送を歓迎します(重複ごめんなさい)

私は、今度の選挙結果が、日本がアメリカと一緒に戦争の道を歩むのか、平和国家に戻るのかの岐路になると思っています。自分の選挙区には応援したい人がいないので、大阪/社民党の辻元清美さんと、神奈川/無所属の天木直人さんの応援をします。

天木さんの出馬に対してMLで否定的な意見も出ていますが、昨日の横須賀での記者会見に行ってきて、彼が小泉首相の選挙区で「イラクからの自衛隊撤退」を争点にすべく立ってくれたことに、私は心から感謝しています。

ご存知のように小泉首相の選挙区は、祖父・父から引き継いだ海軍基地の横須賀(と三浦)で、人気の首相が負けることはまずありえません。有権者40万のうち、半数強が投票し、彼の得票は17万、共産と民主をあわせても5−6万程度と聞きました。実際神奈川11区は天木さんが立つまで無風状態で、小泉首相は安心して全国に応援演説に行けるはずでした。

天木さんの会見には新聞がほぼ全社、テレビもNHK,TBS、神奈川テレビなどが来ていて、横須賀市庁舎4階の狭い記者会見室は満杯で、質問も活発でした。当然、みなさんがおっしゃっている「主張が正しいのは分かるが、民主党の票を奪うだけで、無意味な挑戦ではないか」とか「ドンキホーテでは」という質問も出ましたが、天木さんは自分が神奈川11区で出ることでメディアと国民の関心を引きつけ、選挙の争点を郵政ではなくイラクからの撤退に絞り、日本がアメリカ追従の戦争への道を選ぶのか、それとも平和の道へ立ち戻るのかの選択を有権者に問いたい、と答えました。そしてその主張は各紙に取り上げられました。風が起こり始めた、と私は捉えています。

もし、この選挙中に辺野古や各地で米軍基地反対に取り組む人、イラクから自衛隊に撤退してほしいと願う人、憲法を守りたい人、弱者に痛みを押し付ける小泉改革にNOというすべての平和派の人々(自分の選挙区に良い候補者がいる方はそちらを全力で応援してください)が勝手連としてここに集結することになれば、小泉さんとの一騎打ちに持っていく体制をつくることも不可能ではありません。小泉首相が万が一落選すれば、小泉政権は終わります。今ここで動かずにいつ動くのでしょう。2年後がどうなっているかはわかりません(今の米政権の焦りをみると、イラク戦争は拡大、イランや他国との新しい戦争が仕掛けられるかもしれません)。

今回の天木さんの出馬に対する平和派のみなさんの失望や批判は、それぞれごもっともです。でも彼がさんざん迷った挙げ句、何の後ろ盾もなく、たったひとりで立つという決意をしたからには、このチャンスを生かしませんか?

仮に彼が神奈川11区て民主党の斉藤つよしさん(この方は民主党の中では平和派/リベラル。参議院議員を辞めてしまうのはもったいない)や社民党の辻元さんの応援を決めたところで、それが選挙前に記事になることはなかったでしょう。彼の昨日の出馬表明で、この選挙の本当の争点は郵政ではなく、平和への道(天木直人、社民党、共産党、民主党のごく一部など)を選ぶのか、改憲と戦争への道(自民党、公明党、自民党から分かれた新党、民主党の大部分)を選ぶかを問うことなのだ、ということが報道を通じて、少しは全国の有権者に伝わりました。これは平和/環境派にとっては拍手喝采ものであり、その意義はとてつもなく大きいと思います。天木さん自身には「日本をよりよくしたい」「小泉独裁と戦争にノー」ということ以外、私欲はありません。ご自身は捨て石になる覚悟だし、政治家になりたいわけでもありません。

彼はバックする組織も後援会も何もなく、たったひとりで闘っています。秘書役は選挙のことを何もしらない次男の隆史さんが仕事をやめて「おやじのサポートをする」と動いています。すてきな若者です。選挙資金も誰からも寄付は受けず、自己資金のみでお金のかからない愚直な選挙をするつもりです。毎日街頭(横須賀中央駅付近)で小泉首相の政策(とくにイラク派兵)の誤りと、本来の日本のいくべき道を、神奈川11区の有権者にひとりで訴え続けるということです。

彼の街頭演説の応援にいきませんか?第1声があがる8月30日は、プレスが集まります。平和や反戦の歌を歌える人、歌いませんか?楽器ができる人、楽器をもって、にぎやかしにいきませんか?私に連絡をください。8月30日は横須賀中央(京浜急行)に結集しましょう!私の携帯は080−6540−1047です。第1声のときにもし百人ぐらいが自発的に集まったら、大きな話題になると思うし、横須賀の有権者が興味をもって注目をするでしょう。

選挙期間中(8月30−9月10日)、事務所の電話番、車の運転、ビラ配り、街頭演説のにぎやかしでも、何でも、やってみようという方は、天木隆史さんと私にメールでお伝えくださいね。
amakitak@hotmail.com
yumik@fine.ocn.ne.jp

天木直人選挙事務所:横須賀市米が浜通り1−4−202(ライオンズマンション横須賀中央第5)事務所開きは8月28日夜、電話は8月31日から:046-826-2359
*京浜急行(品川や蒲田を通ります)の横須賀中央駅そば

彼は外国紙とも付き合いが多いので、海外紙にも記事を書いてもらい、日本の外交がいかにアメリカ追従で違法な戦争に加担しているか、今こそ本来の道へ戻るときだ、ということを訴えていくつもりです。私は広報のサポートをさせていただきます。違法な戦争をあれこれ理屈をつけて肯定する小泉首相には、早く退陣してほしい。間違いをさっさと認めて、自衛隊を撤退させましょう。毎日1億円ももったいな−い。

きくちゆみ

追伸:おとといの台風直撃で順調に育っていた稲の半分が土砂崩れで埋まってしまいました(T T)。ガラスが2枚割れ、ふとんがびしょぬれ。今日は大掃除と布団干し、ガラスの破片を拾い集め、生き残った稲を助けるべく、大わらわです。

明日28日夜、天木直人選挙事務所の事務所開きを細々とやりますので、興味のある方はDMでご連絡ください。取材が入る予定。
yumik@fine.ocn.ne.jp

*天木選挙のテーマソングはこれにしようかな。
小泉首相のやり方じゃ弱者はもっと追いつめられてしまうから。
「世界中みんな幸せになる」
野生化の時代 http://zaki.seesaa.net/

3 件のコメント:

BB/Niphonese さんのコメント...

私は以前から、天木さんがHPに連載しておられるコラムの愛読者で、その高邁なお人柄には常々敬服してきました。今回の立候補はわがことのように嬉しい。

私は神奈川県民でもなく、できることも限られていると思いますが、とりあえず選挙関連の記事を書くことで、天木さんのことをひとりでも多くの人に知ってほしいと思っております。

・青天白日 http://hmopinion2005.blogspot.com/

桜子 さんのコメント...

 初めまして。私は、天木さんの「さらば外務省」という本の広告を新聞で見て、ずっと読んでみたいと思っていたのですが、先日、図書館で偶然見つけて読んでみました。外務省が、そういう所だったとは・・驚いています。この本を読むまでは、雅子様も勤務されていた外務省というのは、さぞ優秀で外国語や社交性に秀でた人達がたくさんいるのかと思っていましたが。イラク戦争に反対して、政府に進言したら解雇されるとは。許しがたいことです。正しいと思うことが通らない世の中は、どこか、おかしいです。私も今の世の中を変えたいと思っています。でも具体的にどうすればいいのか分かりません。でも、共感した人間が、ここにもいるということで、投稿させて頂きました。

Yumi Kikuchi さんのコメント...

こんなに前のブログに今コメントをいただいて驚いています。読んでくださってありがとう、桜子さん。私たちは微力ではありますが、できることはたくさんあります。私は子育て中のお母さんですが、いろいろなことをやっています。よかったら、私のメルマガやブログも読んでみてくださいね。ぜひ私たちのイベントにも参加してください。