2007/12/03

明日(3日)は大阪の感動塾、5日は岡山の生協会館で会いましょう!

今日(2日)の東京ピースフィルム倶楽部のミニシアターは60名ぐらいが参加し、交流会にも20名以上が残って意義深い話合いができて、大成功でした。(主催者側は40名ぐらいと思っていた)

Peace Film Club JPG



今しがた鴨川に戻りました。もう真夜中を過ぎていますが、明日(正確には今日)3日は朝一番で大阪です。地球村高木善之さんと久しぶりの対談があり、そのあと大阪の感動塾で講演します。感動塾は参加費2千円で誰でも参加できて、6時半から大阪市中央公会堂です。最寄り駅は淀屋橋です。関西近辺の方はぜひ。

Peace Film Club JPG



また5日は岡山医療生協の生協会館コムコム3階ホールにて午後1時半から講演します。こちらは無料で、どなたでも参加できますので、岡山の方はこちらにどうぞ。明日が早いのでもう寝ます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
閑話休題。

昨日、遺伝子組み換えのことを書いたら、友人の吉田美佐子さんから、以下の情報をもらいましたので、みなさんに共有します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「生命に特許をつけるのはやめましょう。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「遺伝子組み換え」で特許をとると云うことは。。
http://www.themeatrix2.com/japanese/subtitled/

生命に特許はいらない!キャンペーンに参加を(イラスト提供)
http://www.no-gmo.org/patent/index.html

アメリカは、世界貿易機関(WTO)の知的所有権の貿易関連の側面に関する協定(TRIPs)−特に第27条3項(b)−を通じて、世界のすべての国々に生命や遺伝子を特許にする制度を押しつけようとしています。それは多国籍企業に利益をもたらすだけです。

TRIPsは、人間の健康を守ると同時に、被害を受けやすい立場にいる第三世界諸国の零細農家と環境を守ることができるように、書き直されるべきです。

見直し作業をおこなう際の主軸は、すべての生命体は私たち人類と私たちの住む地球の共有財産とみなされるべきものである、という共通認識です。

キヤンペーン・イラスト提供
    マッカーテイン・ポール
    聖コロンバン会(世田谷区)
    TEL 03−3427−9427

*あなたの応援が私に勇気をくれます。クリックをありがとう。

1 件のコメント:

AICCO さんのコメント...

もっと早く知ってれば、是非お話しを聞きに行きたかったです。コスタリカがらみで、これからお知り合いになれたらうれしいなと思います。岡山に来ることがあれば、是非連絡下さい。何か手伝えそうなことがあれば、遠慮なく声をかけてくださいね。

コスタリカ交流協会(AICCO)事務局
(PS.岡山市はサンホセ市と姉妹都市なので、交流があるんです。)
www.costaricafan.net