2006/04/15

今日、現代史研究会で+平和省プロジェクト キックオフコンサート

今日(4月15日)現代史研究会でお話をさせていただきます。午後1時からお茶の水の明治大学の研究棟第9会議室(リバティータワーの裏の建物の2階)です。

テーマは「本当のテロリストは誰か?−報道されない9.11事件の最新情報を交えて」です。この間、米国でずいぶん進展がありました。スタングラス博士とローレンモレさんの来日で、劣化ウランについても新たに学んだこともお話します。『911ボーイングを捜せ』(米パワーアワー製作「911 PLANE IN SITE」日本語版)の一部も上映しますので、興味のある方はどうぞ。詳細は:
http://www5e.biglobe.ne.jp/~WKAPITAL/gendaisi.htm

JUMP flyer JPG

もう一つは、アースデイの1週間後、緑の日に予定している「平和省プロジェクト キックオフコンサート」のお知らせ。平和省って何?という人も、ぜひ。4月はいろいろなイベントが目白押しなので、早めに日時と簡単な内容だけを以下に書きます。
(当日の朝にお知らせして来られる人は少ないですよね。反省)

<平和省プロジェクト キックオフ・コンサート>
ー防衛省より平和省  戦争の準備より平和の創造ー
暴力や戦争に代わるやり方を提案し、平和憲法を実行に移すために、ここに「平和省プロジェクト」を立ち上げ、キックオフコンサートを開催します。平和を願うすべての市民の参加を歓迎します。

日時:2006年4月29日(土) 午後6時15分開場、6時半開演(9時終了予定)
場所:全国教育文化会館 エデュカス東京(千代田区二番町12-1 電話03-5210-3511)
アクセス: 有楽町線麹町駅6番出口徒歩2分、JR四ッ谷駅から徒歩7分(旧日本テレビ前〉
http://www.zenkyo.biz/map.html

入場料:前売り(予約)2000円、当日2500円
*予約はメールか電話で:
佐々木:YSasaki1933jp@aol.com 080-1089-3856
地球緑化プロジェクト:  03-3551-2340
*チラシや前売りチケットをご希望の方は、地球緑化プロジェクトへご一報ください。

プログラム:
平和省って何?   
デニスクシニッチの平和省構想 各国の平和省運動(イギリス、オーストラリア、カナダ、他)
各地からの報告 千葉県:佐々木良雄、愛知県:冨田貴史(予定)、他

コンサート:
<池邊幸惠ピアノソロ>
<きくちゆみフルートソロ/池邊幸惠伴奏>
<「命の旅」 〜新しい人類の姿〜>
弾き語り     ZAKI (自給自足のミュージシャン)
パーカッション いいじま∞じゅん(音楽活動家/TOS代表)

ー他の平和・環境グループのPRタイムー

<ニューフロンティアーズ −1>瀬戸龍介 森田玄
<和水(かずみ)>憲法9条 こころの歌

主催 :平和省プロジェクトJUMP(準備会) 
協賛 :地球緑化プロジェクト 
*JUMP:Japan United for a Ministry of Peace
===================

JUMP flyer JPG

今、アメリカでも平和省法案が議会に!

平和省法案を米国議会に提出したデニス・クシニッチ下院議員(民主党/オハイオ州)は、この法案を提出する際に、言いました。

「議長、私たちは心の奥底で知っています。恐れが私たちを暴力に導くこと、暴力が戦争に導くこと、戦争がすべての破壊に導くことを。しかも私たちは恐れを欲していません、暴力も戦争も欲していません。平和が欲しいだけなのです。私たちは平和を欲するあまりそのためには何でもしようとさえ思っています。それで安心のために軍備に予算の半分も使っているのです。

こんな暴力による平和維持など続かないことも知っています。そのやりかたでは私たちの子どもたちに未来を与えることができないことも知っています。

ですから今日、「平和と非暴力」省の設立法案3760を提出して新しい出発にします。これは、絶望ではなく勇気と希望を選択するという数十人の議員たちの宣言です。私たちは新しいアメリカと新しい世界を創ろうと宣言するのです。」

さあ、平和憲法を持つ国にふさわしい平和省を日本にも創りましょう!
あなたの地域でも平和省プロジェクトを立ち上げてみませんか?

*このコンサートの収益は国際平和省会議、および平和省プロジェクトのために使われます。
*平和省プロジェクトでは6月の国際平和省会議に第三世界の代表が参加できるように、彼らの渡航費を支援することを決めました。目標は350万円(渡航費と参加費一人当たり35万円x10名分)です。ご賛同いただける方は「平和省基金」へ: 郵便振替「平和省基金:00260-4-132393」

2 件のコメント:

ヘンリー・オーツ さんのコメント...

ゆみさん ご無沙汰です。無関心なままで居られたらとんでもない国にまっしぐらという事態になりかねないです。キックオフコンサートよく見たら私の友人ばかりです。私も参加したいものです。この際、オノ・ヨーコさんや坂本龍一さんにも帰国して参加して欲しいものです。

Yumi Kikuchi さんのコメント...

ヘンリーさん、ぜひきてくださいね。これ、ハンドルネームですか?最後にあったのはどこでしたでしょうか。29日、お待ちしています。声をかけてください。