2007/02/09

♪ エアロスミスのスティーブン・タイラーが平和省賛同 ♪ - 15分21秒 - 3.5 MB

PodCast GIF

コスタリカのサンホセを今日発ちます。その前に、2月5日に行われた第4回全米平和省会議の最終日に、ワシントンのジョージワシントン大学の講堂で行われたコンサートをお約束通りアップします。

エアロスミス JPG

ステージで歌ってくれたのはエアロスミスのスティーブン・タイラーさん。本当は録音してはいけないのかもしれないけれど、みんなにも聞いてほしくて。

二曲目は有名な「Dream On」ですね。「ときどき絶望するときもあるかもしれないけど、そんなあなたに。夢を見続けてくれ(Dream On)」と彼はいいました。こういう仕事をしていると「ああ、もうだめかも・・・」と思うときが結構あるので、涙がでてきてしまいました。

そう、Dream on!夢を失ったら終わりですからね。

Steven Tyler JPG

2月7日、ダラス空港へ向かう日の夜中、ワシントンで最後のメールチェックをする私と玄さん

2月9日からしばらくネット環境がないところに移動しますが、その前に第4回全米平和省会議のグランドフィナーレのコンサートで歌ってくれたスティーブン・タイラーさんのトークと歌をお約束通りアップします。彼はマリアン・ウィリアムソンの友人で、アメリカの平和省運動(つまりピースアライアンス)を応援しています。

Friends JPG

デニス・クシニッチ下院議員のオフィースの中で、エリザベス夫人と従兄弟のギャヴィンさん、友人のダイアン・パールマンさんと。エリザベスさんはモデルさんみたいに背が高くてきれいな人です。

コンピュータで録音したので音はよくないですが、会場の雰囲気を感じてください。

Steven Tyler JPG

熱唱するスティーブン・タイラー(ストロボ撮影禁止なので、ぶれています)。

ジョージワシントン大学の講堂は満席で、最高に盛り上がりました。写真は遠くから撮ったので(フラッシュ撮影禁止だった)ぶれていますが、雰囲気だけでも。

Williamson JPG

司会のマリアン・ウィリアムソンさんとクシニッチ夫妻、スティーブン・タイラー

私たちが滞在している間、ワシントンは寒くて毎日零下でした。最終日は雪で、マイナス5度から10度ぐらいまで気温がさがったそうです。耳が切れそうな感じでしたよ。

Nebraska Supporters JPG

ネブラスカからやってきた平和省の運動に取り組む学生たち

そして、ここは熱帯。体がびっくりしています。でも子どもたちも私も風邪をひくこともなく元気にしています。昨日は蚊にたくさんさされて、娘のまぶたがお岩さんのように腫れ上がってしまいました。よく蚊の大群に襲われたベリーズのジャングルをなつかしく思い出しています。
ーーーーーーーーーーーーーー
ポッドキャストからの初めのメッセージ。聞き取りにくいので書きます:

「みなさん、今日は2月5日、第4回全米平和省会議の最終日、ワシントンのジョージワシントン大学の講堂からお届けします。なんと今、ステージではエアロスミスのスティーブン・タイラーさんが歌っています。本当は録音してはいけないのかもしれないけれど、みんなにも聞いてほしくて。では聞いてください」

*この下のバナーをクリックしてくださると読む人が増えます

1 件のコメント:

ヘンリー・オーツ さんのコメント...

ゆみさん 玄さんこんにちは!

スティーブン・タイラーってあのハリウッド女優のリブ・タイラーさんのお父さんですね。彼女は小さいときリブ・ラングレンと言う名前で私の大好きなトッド・ラングレンを本当の父親だと思っていたのです。
http://www.lovelylivtyler.com/

義理のお父さんもかっこよかったですが本当のお父さんもかっこいいですね。

今日はZAKIさんと千葉市までコンサートに行きます。近いうちにぜひ遊びに行かせてください。では・・