2007/08/02

辺野古ーこんなきれいな海にどうして

同テーマの前のブログを見たい人はここをクリック

辺野古の海はいつ来ても本当に美しいです。どうしてここを埋め立てて、米軍基地を作らなくてはならないのか、私にはどうしても理解ができません。

Map JPG

白い線が新しい海上基地で、赤い線がV字滑走路の予定地。


あなたも一度でいいので、沖縄に来て辺野古の海に触れてください。

Ocean & Fence JPG



海まで続く基地のフェンスにみんなが残した青い布に書かれたメッセージを読みながら、「この海に基地は似合わない。アメリカに帰ってもらおう」と改めて決意。この現状を心あるアメリカ人に見てもらいたい。

Peace Message Cloth JPG



Barb wire fence JPG



Do Not Enter message JPG



Anti Base Message



ここに新しい米軍基地をつくらせないために、そこに体を置いて調査や工事を阻止している非暴力の人たちがいます。

Natsume JPG

平良夏芽さん


そのリーダーのひとりの平良夏芽さんとお母さんの悦美さんにお会いしてきました。悦美さんはもう73歳ですが「若い人たちはみんな忙しいから、70歳以上の人がくればいいのよ。ヨボヨボがうようよいたら、向こうも手が出せないでしょう」と笑います。その笑顔が菩薩のように見えます。

Natsume's mother JPG

平良悦美さん


「基地を止めないってことは、殺すことに賛成することになるの」と言う言葉にドキリ。本当だ。

Yumi & Natsume's mother JPG



夏の沖縄の日差しは、はんぱじゃありません。その中を海上に出て阻止行動をするわけですから、エネルギーは消耗するし、日焼けもすごい。夏目さんが半ズボンの裾をめくって、真っ白な肌を見せてくれました。もともと黒いのではありません。悦美さんも「私たちは腹が白いのよ」(つまり、腹黒くない、ってこと)とニコリ。

Natsume's mother's sunburnt leg JPG



この日は高校生や大学生をはじめ、若い人たちも沢山来ていて、うれしかった。

Young volunteers JPG



High school volunteers JPG

女子高校生も辺野古にきて活動に参加していました


Henoko Book JPG

私は8月3日に戻って、地元安房地域の平和行進に参加するつもりでしたが、事情があって今回はもうしばらく沖縄に残ることにしました。それで、行進に参加する仲間たちにメッセージを送りました。

<安房郡市平和行進ご参加のみなさまへ>
今、取材と平和省プロジェクトの打ち合わせで沖縄に来ており、今回の平和行進に参加できないことをおわび申し上げます。今回の選挙中に、辺野古の海を米軍基地建設から守るために非暴力の活動をしている平良夏芽さんが、海底に潜っているときにタンクのバルブを閉められ、殺されかかった事件が起こりました。米軍基地をつくるために、日本政府が海上自衛隊の「ブンゴ」を沖縄にさしむけたように、今や武力の行使や威嚇を禁止した憲法を持つ私たちの国で、このような暴力が行われています。

NO BASE3 Postcard JPG

私は今日は一緒に歩くことができませんが、沖縄で平和の種をまきながら、心はみなさんと共にあります。今回の参議院選挙では安倍政権への「ノー」が表明されたことは良いのですが、それと同時に護憲政党の議席が減ってしまったことに心を痛めています。

でも、戦争への道を止めるのは、最終的には、私たち一人一人です。自分のできることを、できる場所で、精一杯やりながら、より平和で持続可能な社会を築いていきましょう。

以下は関連リンクです:

北限のじゅごんを見守る会

N0 BASE3

NO BASE2

ジュゴン保護キャンペーンセンター

『辺野古 海のたたかい』

Mint Factory
ーーーーーーーーーー
辺野古の海のジュゴンは健在です。つい最近、繁殖行動もみられました。ジュゴンたちも「あきらめるな、がんばれ」と言っています。声を出せない野生生物や未来世代に代わって、ちゃんと声をあげて、日本とアメリカ政府に届けたいです。

*辺野古にカンパを送りたい方はこちらの郵便振替へ:01700-7-66142 ヘリ基地反対協

Henoko Protest Center JPG



Protest Kayaks JPG



Staff JPG



Notice Board JPG



Newspaper articles JPG



Newspaper article JPG



Publications JPG



Publications JPG



Sign in the Protest Center JPG



*あなたの応援が私に勇気をくれます。クリックをありがとう。

4 件のコメント:

かずまつ さんのコメント...

はじめまして

かずまつと申します

僕も辺野古に意識を向けブログをやっています。
きくちさんのこのページ写真も多くわかりやすいので僕のブログで紹介させていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。

松島裕太 さんのコメント...

ゆうたです。今の沖縄のことを伝わりました。
ありがとうございます。
辺野古の真っ青な空が泣いてる様に見えます。
僕の想いをゆみさんに送ります。
僕は自分のお母さんである海や大地と
これからも笑って一緒に生活したい。
沖縄に行って頂きありがとうございます。

asako さんのコメント...

こんにちは.辺野古でお会いしたasakoです.
こうして情報を発信してくださって嬉しいです.沖縄の情報になかなか触れることのできない首都圏在住の友人・知人にも広めていきます.
阻止行動隊のお一人(ネット上なので個人名は伏せます)が,日陰で数枚のライフジャケットを布団代わりにして横になり,しばし疲れを癒していた光景が忘れられません.現場に行くと,ひとりでも多くの人に辺野古のことを知ってもらいたいと切実に思います.

Yumi Kikuchi さんのコメント...

かずまつさん、ご紹介ありがとうございました。
裕太君、今度は沖縄に一緒にいこうね。
Asakoさん、辺野古のこと、みんなに伝えていきましょうね。

辺野古のことは私の問題。私のこと。
もう基地とか武器とか殺しあいとか、やめよう。みんなで地球を守ろうよ(壊しちゃうよ、このままじゃ)。