2008/04/13

今日、大阪ドーンセンターで/昨日のまーちゃんバンド、最高でした!

今日の私の講演会は、少人数向け、しかもオーガニックレストラン「レコッコレ」のおいしいランチつきです。(ランチは金曜日で締め切りでした。これから来ると言う方は食べてからきてね)ドーンセンターの4階大会議室で1時半から。

さて、きのう豊中市民会館大ホールで行われた「植林音楽祭 そらの木 こころの木」にゲストスピーカーの1人として参加してきました。

大阪ドーンセンターのJPG



大好きな松本英揮さんや、アースウォーカーの中溪宏一さんが出演し、まーちゃんバンドのコンサートもある、というので、一日早く大阪入りしました。

いやー、最高でした。感動の涙をたくさん流して、また体がきれいになりましたよ。
ありがとう!

松本英揮さんの話しはこれで聞くのは何度目?でも、何度聞いても感動があり、毎年旅をしているので、彼自身が新たに体験した世界を美しい写真で追体験できます。このスライドトークは本当に全国の学校でやってほしいです。子どもたちの人生に大きな影響を与えることでしょう。

大阪ドーンセンターのJPG



何かいい方法がないかなあ。松本さんのスライドトークをそのままDVDにしたらいいんじゃないかなあ。

そして、日本を沖縄から北海道まで歩いて木を植えた中溪宏一さん。パパになって、ますます素敵になっていました。彼の緊張したトークが新鮮で、とてもよかったです。彼のファンはまた増えるでしょうね。日本からもついにこういうスケールのでっかい若者が現れたな、と感慨無量。若者達よ、アースウォーカー中溪さんに続け!

大阪ドーンセンターのJPG



そして、いつもの熱くて、優しくて、愛と笑顔と喜びのエネルギーいっぱいのまーちゃんバンドとブドゥリ太鼓。ありがとう。最高だったよ。ちょっとだけあとでポッドキャストでお届けします。

大阪ドーンセンターのJPG



ブドゥリ太鼓は沖縄のエイサーをまーちゃんバンドと一緒に躍る1歳?から数十歳(?)までのカッコいいエイサー隊ですが、太鼓を持ってたたける人だったら、年齢性別は問わず、常にメンバー募集中だそうです。わたしも参加したいし、うちの子どもたちにも参加させたいくらい魅力的だけど、それには大阪に引越すしかないかしら?

まーちゃん音楽もいいのですが、彼の語りがまた感動なのです。

砂浜がコンクリートにかわって、ウミガメかあさんがたまごを産めなくなったお話。
泣きました。
もうやめよう。こんなこと。
もう十分だよ。コンクリートは。

開発、発展という名でずと続けてきた環境破壊。
もう十分じゃない。
残された自然をまもろうよ。 

大阪への旅にもってきた辻信一さんの新著『幸せって、なんだっけ』という本には全面的に共感します。興味のある方は、このブログのアマゾンから本を買うと、平和省プロジェクトを資金的に応援できます。

地球さん、ごめんなさい
ありがとう
愛している
ーーーーーーーーーーーーー

*おまけ:明日、東京FMの「デイリープラネット」という番組に午後9時から出演します。テーマは「ワールドオーダー」(911特集ではなくなりました。ちょっと残念)。東京近辺の方はぜひ聴いてくださいね。明日から4日連続です。明後日は、『チベットチベット』の金森太郎さん、水曜日夜はベンジャミン・フルフォードさん、木曜日は中丸薫さんです。お楽しみに!

*いつもクリックをありがとう!人気ランクが上位になると、読んでくれる人も増えます。

1 件のコメント:

yoshi さんのコメント...

そらの木、こころの木、楽しかったですね。
一番前に座ってらしたのを確認した後、休憩時間にでもと思い、きくちゆみさんともお話したくて探したんですが、見つけられませんでした。(笑)

ブログ楽しみにしています。
また、自給自足生活、いいですね。
素敵なお話、ありがとうございました。

添付する僕のブログは、Mixiなどより内容が幅広いので、見ていただきたい人だけに紹介しているブログです。
(念のため、転記転載はナシです)
このブログのおかげでコーイチさんと知り合え、ポールや木乃実さんとも知り合えました。

Om Shanti すべてに感謝!