2009/06/17

「たかじんのそこまで言って委員会」がYouTubeに/お金のあり方を変えよう

6月14日、関東圏では放映されない「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ系列)がYouTubeにアップされました。プレゼンターは、藤田幸久議員、天木直人さん(元駐レバノン特命全権大使・作家)、ベンジャミン・フルフォードさん、他。


そして、これは童子丸開さんの阿修羅への投稿です。
藤田議員「たかじんのそこまで言って委員会」出演に関して:
http://www.asyura2.com/09/wara9/msg/342.html
今日、初めて番組を観させていただきましたが、デーブ・スペクターさんに感謝です。これを観た良識ある人は、意味のない罵声を発し続けるデーブさんより、藤田議員をより信頼するでしょう。引き立て役をどうもありがとう(これを彼がわざとやっていたとしたら、天使ね)!

さて、東京平和映画祭で今回一番伝えたかったお金と戦争の問題。今度の土曜日(6月20日)、めちゃくちゃ面白そうな企画があるのを、参加者の一人から受け取りました。長島龍人さんも安部芳裕さんもお友達だし、ベーシックインカムに興味あるので、私も行きたい!!けど、この日は、我が家でNVCの勉強会!

東京近辺の方はぜひ足をお運び下さい。
ーーーーーーーーー

みなさん、こんにちは!
早く地球を、平和な世界にしたいと思いませんか?

いろんな情報が飛び交う中、
戦争の原因も、
貧困の原因も、
地球環境の原因も・・・すべてお金の構造にあるのではないでしょうか?

お金の在り方を変えれば、世の中は改善されるのではないでしょうか?

そんな思いでトークライブを企画しました。どうぞおいでください。

「お金の在り方を変えよう!」トークライブ
世界的な金融崩壊の中、私達は今後どう生きていったらいいのでしょうか?
今までの経済システムを根底から考え直し、私達の手で作り上げる、新しいお金の在り方を提案します。
安部芳裕氏が進めている、生きるために作る地域通貨の流通の方法。
小沢修司氏が提唱する国民一人一人に基本所得を保障するベーシック・インカム。
そして、長島龍人氏が広めている「お金のいらない国」の世界を通して、
私達がこれからどんな意識で経済を作り上げたらいいのか、具体的に考えていきます。

出演

*安部芳裕 氏
生きるために作る地域通貨の流通の方法。
日本に世界を回る通貨と国内を流れる通貨の2種類をつくる陰陽の経済を。
「日本人が知らない恐るべき真実」著者。

*小沢修司 氏
すべての国民に生活を保障する基本所得を!
働かざるもの、食うべからず という諺はもう古い。
「ベーシック・インカム」提唱者。

*長島龍人 氏
究極の社会とは?お金が必要ない世界ってどんなもの?
童話4部作「お金のいらない国」著者。

日 時
2009年6月20日(土)12:00〜16:45 (開場11:45、開演12:00)

場 所
国立オリンピック記念青少年総合センター
センター棟、4F、300人ホール
〒151-0052東京都渋谷区代々木神園町3番1号
03-3469-2525

アクセス
国立オリンピック記念青少年総合センター 
交通案内はこちら

■ 東京駅から
JR中央線 約15分 新宿駅乗り換え
小田急線 各駅停車 約3分 参宮橋駅 下車 徒歩約7分

費 用  前売り1500円 (当日 1800円)

入場希望者は、お名前、参加人数、チケット送り先を明記の上、
メールでお申し込みください。

折り返し、振込先等ご連絡します。
19日までに振り込まれた方は、チケット発送が間に合わなくても、
当日会場でお渡しできるようにします。
振込したお名前を受付で、おっしゃってくださいね。

懇親会で安部さんに質問したい方は・・・

同じ参宮橋の「anea cafe」アネア・カフェで、「トークライブ」のあとに懇親会を行ないます。とても感じのいい落ち着いたお店です。

20日の午後5時半〜8時です。
費用は3000円+飲み物代となります。

懇親会のみの参加もOKです。
今後の「お金の在り方」について熱く語りたい方はどうぞおいでください。

また当日は久多良木一人(くたらぎ かずと)さんの歌も聞けることになりました。
大自然に帰ったような気持ちになる、あったかい歌声をぜひどうぞ。

「お金のいらない国」実行委員会 担当 しおつき

お金の在り方を変えよう!のJPG

お金の在り方を変えよう!のJPG


*読んでくれてありがとう。人気Blog Rankingに参加しているので、クリックしてくださいますか?ランクが上がると読む人が増え、メディアからは伝わりにくい大事なことが伝わるから。

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

「たかじんの…」につきまして、veohでは長時間見られるみたいですが、OSの都合で見られず、You Tube版を教えていただきありがとうございました。
http://www.veoh.com/browse/videos/category/educational_and_howto/watch/v18605828Ghdx6zK2
見た感想として、「では一体誰がやったのか」と問うて藤田議員の主張を疑っているように見えましたが、これこそ足利事件と同じで、他に犯人が見つからないから…という論理に見えました。

Pika さんのコメント...

私も、デーブさんはわざと言っていたのだと思います。
きっと彼ならそうするだろうって・・・
YouTube画像ありがたいです。
ぜひ、私のブログでも紹介します。

また、きくちさん、イベントを紹介していただいてありがとうございます。
平和映画祭で、チラシをとってくださった方は、やはり2日目の「エンデの遺言」のあとが一番多かったように思います。
読んでくださったみなさん、ありがとうございます。

これから、どんな気持ちで「お金」を考えなければいけないか、ぜひトークライブで明らかにしていきたいと思います。
「お金に意思をこめる」と言われていた田中優さんの言葉もとてもズシンときました。
一人一人が「お金」に対する認識を変えなければ、世の中はかわらないのでしょう。

お席はまだありますので、当日券でも見られると思います。
金融崩壊の中、まだ、自分で考えるゆとりがあるうちに、ぜひ多くの方に来ていただきたいです。

なにかにせき立てられるように、私も初めてイベントを企画しました。
かなり無理をしました(苦笑)

みなさん、どうかよろしくお願いします。

匿名 さんのコメント...

Yahoo!動画で長時間視聴できるものがアップされています。
たかじんのそこまで言って委員会2009-0614
http://video.yahoo.com/watch/5307536/13994285

ピース さんのコメント...

やっと、見ることができました。
藤田議員が淡々と話されているのには関心しました。デーブにのせられて、私だったらヒートしそう~!
『お金』となんといっても『権力』こそが、人間を盲目の世界に引きずり込むのでしょうね!!!
『権力の魔性』一度味わってしまったら。。。恐いですよ(^^;

☆★☆★☆★☆ さんのコメント...

きくちさん、はじめまして。こんにちは。☆★☆★☆★☆と申します。夢の(霊的)次元では2度程、きくちさんとお会いしてお話していただいた記憶があります。その節はありがとうございました。そしてきくちさんのご活動に深く感謝致します。また勇気と行動力に感謝致します。有難うございます。私もブログで伝え始めました。お金のいらない国のことも賛同(というよりも本来当然のことなのですが)紹介させていただいています。そして、お金のいらない国がなるだけ多くの国の言語に翻訳されるといいな~と感じています。
また、私も自給自足を将来していくつもりです。きくちさんの所にも勉強にいかせていただきたいな~と夢見ています。共に強く優しくがんばってまいりましょう。きくちさん、本当に有難うございます。 敬具 ☆★☆★☆★☆

匿名 さんのコメント...

加害者ならともかく
被害者である米国が何かを隠そうとする
理由が全然解りません
インターネットにもいろいろ画像や映像が有ります。事実とすれば怖いよーーーー。

http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

http://www.youtube.com/watch?v=9f8qMMB82mY&NR=1

http://www.asyura2.com/07/war93/msg/715.html

http://www.youtube.com/watch?v=E8NcRIT_XF4&feature=related

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/200.html

http://www.asyura2.com/07/war93/msg/653.html

http://tomato101.blog57.fc2.com/blog-entry-90.html