2011/03/24

低レベル放射能と健康:どこまでが安全?

東北の被災地で今すぐ入れる入浴場所リスト: http://amba.to/g9JLI7 

家や家族を亡くされた方々が希望を失わないこと、行方不明の方が無事見つかること、福島原発からの放射能汚染が収束・改善することを日々祈っています。過酷な環境の中で必死の活動を続けている作業員は海外では「Fukushima 50」と呼ばれ、海外では英雄扱いです。

日本ではほとんど報道がありませんが、交代で200人で復旧作業に携わる彼らは、今どんな状況なのかーー。どうかご無事で・・・。

ホピから届いたメッセージが胸を打ちます。彼らの警告(予言)がついに本当になってしまいました。
http://www.youtube.com/watch?v=Vh9bw62qPNs

ついに首都圏の水道水からも放射能が検出されました。さすがの政府も乳幼児には水道水をあげないように、と言い始めました。ただ、日本政府や東京都が言っている水道水の安全基準は、国際基準の10倍から30倍であることが気になります。
http://whqlibdoc.who.int/publications/2004/9241546387_jpn.pdf
(日本は230ページ)

一歳未満の子供 100 Bq/L (ベクレル/リットル)、大人 300 Bq/L が日本。国際基準は10 Bq/L 以下を安全としてます。この差は見過ごせません。日本に暮らす人は、諸外国に暮らす人より10倍放射能に対して強いのかしら?

2006年に日本に始めてアーネスト・スターングラス博士を招聘して、ローレン・モレさんと一緒に(低レベル)放射能と健康をテーマに各地で講演活動をしました。青森、八戸、仙台など今回の被災地である東北地方をまわったときは、私も通訳でご一緒しました。そのときは興味のある人たちが講演を聴いてくれましたが、日本の新聞やテレビにも取り上げられることもなく、彼の研究と知見は日本に広まりませんでした。

それを今、ここに再掲します。北海道のフジワラトシカズさんが画像をきれいにしてくれたので、とても観やすくなりました(ありがとう)
http://fujiwaratoshikazu.com/2011disaster
2006年、5年も前のことです。
これが日本中に伝わっていたら・・・と悔しいです。

スターングラス博士はこのデータを基に、ケネディー大統領に進言し、大気圏核実験を中止させた人です。これぐらい勇気と決断力がある政治家や科学者が日本にはいませんか?(すばらしい仕事をしている政治家や科学者は複数知っていますが、実現力や影響力がありません)

私は自分にできる限りのことを一生懸命やってはきたけれど、ほとんど何の変化も起こすことができませんでした。今回起きた未曾有の原発震災のいのちの損失を目の当たりにして、「残念無念」という以外の言葉が見つかりません。

今回、こんなにたくさんの犠牲と引き換えに、やっと人々が放射能と健康について、地震国で原発を動かすことの危険性について、考え始めてくれています。どうか、どうか、私たちがこれまでとは違う未来・社会を選べますように。

今日も午後7時からあります原子力資料情報室のUstreamは必見です。
★Ustream中継のチャンネルはこちら:
http://www.ustream.tv/channel/cnic-news

これまでの録画映像はアーカイブからご覧いただけます。
http://www.ustream.tv/user/CNIC_JAPAN/videos

最後に少しだけ希望の持てる田中優さんと小林武史さんの緊急会議(1):
「今だからこそできる話がある」
http://www.eco-reso.jp/feature/cat1593/20110318_4983.php


*読んでくださって、ありがとうございます。あなたの応援がブログを書く励みになりますので、下の緑のボタンをクリックしてくださるとうれしいです。

2 件のコメント:

林 敏夫 さんのコメント...

原爆のモルモット、広島、長崎
通常兵器での究極の虐殺モルモット、東京
そして原発のモルモット日本

いくつものプレートがせめぎ合う火山列島で
叡智といかないまでも、正気であれば原発など行わないものを

地震や津波、自然放射能は、言わば地球の呼吸、
しかし、プルトニウムやダイオキシンは人類の罪

目を醒ませ
これだけ高く危険な代価を払ったのだから
驕りを極めた科学と技術
欲得だけの政治と経済
大人のおもちゃに子供の仕事
今こそ、叡智を
たとえ、霞ヶ関村になっても
子孫への責任と生存を希求するなら
原発も核兵器も含めた核廃絶を
ここに是々非々などない

62歳 東京都江東区在住

mitsu さんのコメント...

三津と申します。憶えてますか?
以前、平和省会議のときに参宮橋でおあいしました。中川夫妻の友人です。ずっとML拝見させてもらっています。
あのときあすかさんとともに出演したダンサー武元とも深い友人です。ずっと応援しています。
僕は20数年前に、調布の米軍住宅跡地を中心に毎年一年に一回ぽっきりで演劇・アートパフォーマンスの公演をうっていたことがあります。今の味の素スタジアムの場所です。
ホピの予言やカルロスカスタネダの影響を強く受けたものでした。なもんでたまらずお手紙してしまいました。