2008/07/28

アメリカグリーンパーティーの大統領候補:シンシア・マッキニー/グリフィン博士の来日講演会

午前中は平和行進、夜は鴨川の花火大会で充実した一日でした。

シンシア・マッキニーさんのJPG

今日はわたしが尊敬するアメリカの黒人女性政治家のシンシア・マッキニーさんのことを。彼女とは一度だけお会いしたことがあります。

シンシアは元ジョージア州のリベラルな民主党議員で、911の真実を果敢に議会で追求していたことで覚えている人もいるでしょう。シオニストの猛攻撃で落選した彼女が、今度のアメリカ大統領選挙でグリーンパーティーの大統領候補としてノミネートされ、彼女は受託しました。エイミー・グッドマンの「デモクラシーナウ」でもシンシアがインタビューを受けています。

現在、二大政党制のアメリカで民主党か共和党以外の大統領が選ばれる可能性はまずありませんが、彼女の支持が伸びることでそれぞれの候補の政策に影響を与えることが可能です。おそらくそれが目的で立候補しているのだと思います。

「彼女がもし大統領になればケネディー大統領暗殺事件、キング牧師暗殺事件そして911事件の真実が明るみに出るだろう」とニュースウィーク誌が報じています。わたしも早く本当のことが知りたいです。

911の真実を広めている人の中で、わたしが信頼を寄せている人が、デビッド・レイ・グリフィン博士。彼の来日講演会の詳細が少しずつ各地で決まってきました。

11月1日(土)大阪講演会 内容:911関連作品の上映、わたしの映画解説(とトーク)、グリフィン博士の講演。詳細未定。終日の予定。場所と時間はわかり次第、ここにアップします。

11月2日(日)名古屋講演会 午後2時から6時(開場:1時半)、吹上ホール(メインホール)
前売り1800円、当日2000円 (学生 前売り1500円、当日1800円)
  
11月3日(月)第2回911真相究明国際会議in東京 午前10時から午後8時まで、文京シビックセンター小ホール 前売り5000円、当日6000円(終了後、グリフィン博士を囲む懇親会:5000円:先着50名)

彼が来日してくれるなんてことは滅多にないことなので、本当は日本全国で講演会ができるといいのですが、今のところ確定は上記3カ所。あと北海道(札幌)と九州(福岡あたり?)で1カ所ずつぐらいできたらなあ(他の場所でもいいですが)、と思っています。

やってみたい、と思う方はぜひメールでご連絡ください。わたしとグリフィンさんと2人で参ります。現在、日程的に可能なのは、10月27日から30日までの4日間です。平日(月—木)なので夜がいいでしょうね。マスコミのインタビューは積極的に受け付けます。

*応援のクリック、ありがとう!人気Blog Rankingが上がると読む人が増え、メディアからは伝わりにくい大事なことが伝わるから。

1 件のコメント:

南雲和夫 さんのコメント...

一言申し上げておきたい。
 以前、貴殿から、当方に今年の11月に開催予定の「第2回911真相究明国際会議」への誘いがありましたが、当方はその前後に集中講義が入っており、それを休んでまで出席することによってえられる経済的な「見返り」が保障される見込みがないこと、などを主な理由に断った。まる1日参加して、それに見合うだけの金銭的保証もないことに、貴重な人生の労力と時間などを使うほど、貧乏講師には余裕がないからです。

 当方は関東に住んでいるため、最も近い東京の会議に参加したとしても、往復の交通費のほかに昼食代そのほかで2~3000円は最低限必要である。そのほかに、前売り券が5000円、グリフィン博士を囲む懇談会が5000円となれば、両方に参加した場合、合計でざっと1万数千円の費用が必要!

 率直に言って、当方のような貧乏講師にこれだけの費用を負担するほどの余裕はない。また、それだけの費用を払ってまで、仕事を休む個人的な利益は感じられない。

 きくち氏の所得が年間でどれくらいあるのかは知らないが、そもそも1日の会議にそんな大金を使うほど「余裕のある」一般市民がどれくらいいるというのだろうか?こうした金銭感覚は、まったく理解できない。やはりこういう人の誘いに乗らなかったことは正解であったといえよう。