2008/05/26

六ヶ所村に活断層!/第2回ワークショップ参加者の声

Stop RokkashoのGIF

大変なことが発覚しました。このまま再処理工場を動かしたら、大変なことになるでしょう。今日配信したメルマガ「きくちゆみの地球平和ニュース83号」にも書いたのですが、六ヶ所村の再処理工場の下に15キロもの活断層が見つかったようです。

Stop RokkashoのGIF

 再処理工場直下に活断層か 青森県六ケ所村 (共同通信)
 http://www.47news.jp/CN/200805/CN2008052401000787.html

Stop RokkashoのGIF

中国四川省の地震では、すでに6万5千人が亡くなり、4千万人が被災し、行方不明者が2万人です。地震をあなどってはいけません。日本に大地震が来る前に、再処理工場と原発を止めたいですね。

Stop RokkashoのGIF

どうかあなたの声を、地元のメディアや地方議員、国会議員に届けてくださいね。新聞社やテレビ局に「六ヶ所村の活断層のことが心配です」「再処理工場は本当に大丈夫ですか。もっと調べて報道してください」と電話するのも効果があります。政治家には「活断層の上に再処理工場や核燃サイクル施設は危険すぎる」と伝えましょう。

Stop RokkashoのGIF

わたしたちのいのちと財産の問題ですから。

また、浜岡原発に直下型地震が襲ったら、首都圏は壊滅するでしょう。詳しくは『放射能で首都圏消滅』をお読み下さい。

Stop RokkashoのGIF

この記事も要チェックです。
技術者の内部告発:浜岡原発の骨材試験で虚偽報告 (JANJAN 2004/07/30)

Stop RokkashoのGIF

それにしても、嘘の上に嘘を重ねて、原発や再処理工場は建設されているのですね。あ、それだけじゃない、マンションもそうでしたね。高速道路もでしたっけ?
ーーーーーーーーーーーー

さて、がらりと話は変わってー。

昨日まで、我が家では「ハーモニクスヒーリング&ソフト断食&夢の実現ワークショップ」をやっていました。突然のキャンセルが出て、一時は中止も考えたのですが、予定通り行って良かったです。最後に書いてもらった感想文から参加者の声を拾ってみます。

*お金も時間もかからないからだにとって本当に大切な基本的なことを、楽しくわかりやすく教えてくださって、ありがとうございました。僕のこれからの人生、心も体も健康的に過ごせると思うと、大変自信になりますし、ますますいろいろなことにチャレンジしていこうとわくわくしてなりません。
*このワークショップは特に女性に体験していただいて、きれいになってほしいので、沢山の人に広めたいです。
*森の香り、家の中と外の空気、玄米粥、キャベツ酵素、何もかもが美味しかった!
*気持ちも体も軽く楽になりました。
*わたしが今この地球に生きていることは意味があるんだなあ、何かのミッション(役割)を持って生まれてきた。
*ここに来るまでは、わたしたち生徒がゆみさんのご家庭(プライベートスペース)にお邪魔して学ぶことに少々遠慮というか抵抗がありましたが、来てみたら考えすぎだったことがわかりました。同じ建物で、寝食を共にするって、楽しかったし、「快」でした。ありがとう。
*1人で学んだり、本を読むより、何十倍も身に付いた気がする。
*ずっと誰かの世話になったり、頼らないと改善できないと思っていた常識が覆って、自分の感覚にきいてやればすべてうまくいくということが素晴らしい。
*果たして今いる場所、仲間を心の底から好きで、誇りに思っているか、その問いにYES!といえる自分と場所をつくりたい。
*今回ここで学び、知ったことは、ぼくの役割なんだ。
*可能な限り近い将来、自分で田畑を持ち、おいしいレストランを開き、健康について教え、伝えられる自分が想像できた。

次回は6月27−28日、一泊二日でやります。申込みを受け付けています。

*いつもクリックをありがとう!人気ランクが上位になると、読んでくれる人も増えます。

2 件のコメント:

彫つばき さんのコメント...

こんにちは!

今回は自分の勝手な都合で、ワークショップには途中までしか参加できませんでしたが、これから人生の糧になる素晴らしい事ばかり教えていただき、心から感謝しています。
学び、気づき、認識、運動、などなどたくさんお土産もらいました!
絵描きの端くれの僕ですが、授業中に落書きをしなかったのは初めてです。

今までは何となく、脳と体は全く別物のように感じていたかもしれません。もっと意識を高めようとか、知識を増やそうとか、そういった事ばかりに気を取られて、自分の生命が宿る体の事を少し疎かにしてたのかなと感じました。しかも僕なんか仕事柄まさにそこを考えるべき立場かなと痛感してます。

今回の授業で教わった事柄もそうだけど、鴨川の自然や、ゆみさんやゲンさんが放つ空気そのものが教科書みたいでした。自分も少しずつですが、伝える事もしていきたいです。

また田植えの時期に皆で押しかけさせていただきます!これからもよろしくお願いします!

Yumi Kikuchi さんのコメント...

彫つばきさん、ワークショップ、楽しかったですねー。こちらも若い人に伝えられるのはほんとうにうれしいのです。来てくれてありがとう。

田植えはたぶん6月上旬から中旬。ブログで田植えの呼びかけをかならずするので、チェックしていてくださいねー。
やっぱ、入れ墨につかう化学染料のことが気になるな。『経皮毒』という本を読んでみてね。つばきは、オーガニック(天然染料)をつかって、しかも薬効のあるものだけで彫師をやったら?つばきに入れ墨してもらうと、健康になっちゃうなんて、すてきじゃない?そのほうがこれからは流行ると思うな。