2008/05/30

クリスタル・チルドレン

昨日、わたしが新しくなったオフィスで仕事をしていたら「ママにどうしても聞いてほしい曲があるの」と、小学2年生の娘が入ってきました。わたしが締め切りなどで忙しいとき、オフィスは子どもたちは立ち入り禁止(といってもいつも入ってきちゃうけど)なのですが、わたしの手を引張って「どうしてもきて」と粘ります。わたしはあまりテレビを観ない(観たくない)し、仕事を中断するのは嫌だったけど、とうとう娘の粘りにまけて、しぶしぶテレビのある部屋へ手を引かれていきました(リビングにテレビは置いていない)。

彼女がわたしに聞いてほしいというのは、NHKの「みんなの歌」で放送している「クリスタル・チルドレン」という曲でした。
http://www.avexnet.or.jp/crystalchildren/profile.html

「たたかわなくていいんだよ、好きになっちゃえばいいんだよ」と歌う子どもたちのバックには、砂漠(イラクを思い出す)のような場所での戦争の写真があったり、子どもたちがイルカやクジラに乗って宇宙を飛びながら歌ったりしているではありませんか。NHKがこんな歌をやるなんて、もうビックリ。

「憎しみも涙に代えて、許せる勇気持って生まれてきたんだ!」
「この地球を光で満たす、心の愛を持って生まれたんだ!」
なんて素敵な歌詞なの!(調べると、作曲者の「めけて」さんの娘が4歳の頃に母親を元気づけようと日々言っていた言葉を元に作詞したそうです)

歌を聞いているうちに、ぼろぼろ泣いていました。

子どもたちに「この歌の意味がわかるの??」(こどもにはまだ難しいと思った)と聞いてみたら、「わかるよ」と2人とも言うのです。「だからママに聞いてほしかったの」と娘はいいます。

明日、川崎のHMVで中国とミャンマーの災害支援のミニコンサートがあり、クリスタル・チルドレンが歌うようなので、子どもたちを連れていってこよう。
http://www.hmv.co.jp/news/article/610110081
というわけで、明日(31日)ここに1時に行きます。ピンと来た方、ご一緒しませんか。そして、終わったらランチでも食べましょう。(わたしを見つけてください)

こんな歌が流行るなんて、本当にうれしいです!!時代は確実に良き方向へ変わりつつあるのかな。陰陽の極がそれぞれ極まっている感じもします(良きものはより良く、悪しきものはより悪く、明るいものはより明るく、暗いものはより暗く、富める者はますます富み、貧しい者はますます貧しく、心豊かなものはますます心豊かに、心卑しき者はますます卑しく、元気な人はより元気で、病気の人はより病み、という具合)。

こんな時代だからこそ、深呼吸をして微笑んで、バランス良く、波に乗っていきましょうね。

天国のマシューくんからのメッセージも冴えています。とくに今回のはタイムリーですごい内容ですので、ぜひ玄さんのブログをご覧ください。

*いつもクリックをありがとう!人気ランクが上位になると、読んでくれる人も増えます。

6 件のコメント:

happyaki さんのコメント...

こんにちは☆happyakiです。
2週間ほど前にわたしも初めてYouTubeで聞いて、涙をぼろぼろとこぼしました。
その後も何度も聞き返して、
とても感動をいただいたのを覚えています☆
とっても素敵な曲ですよね。今はドイツにいるのでゆみさんとはお会いできないですが、また感想を教えてください☆

Yumi Kikuchi さんのコメント...

ドイツからありがとうございます。たった一度しか聞いてないけれど、昨夜は「クリスタル・チルドレン」の歌詞があたまでぐるぐるまわって、早起き(午前3時)してしまいました。締め切りの原稿を早く終わらせて、今日は子どもたちを連れて、クリスタル・チルドレンに会いにいってきます。CDとか普段は買わないのだけど(今は持ちものを減らそうとしています)、これだけは買ってしまうかもしれません。どこかに歌詞が出ていないかなあ。(ネットで探したけれど、みつからなかった)

イソップ さんのコメント...

僕もこの曲は大好きで、
ブログでも取り上げています。
それを見た訪問者からのコメントも、
ステキなものばかりなので、
あらためて、日本人が好きになりました♪

NHKは以前から頑張っていると思いますよ!
これからますます、みんなで育てて、
さらに良いマスコミの代表にしたいですね♪

チャオ さんのコメント...

ゆみさん、こんにちは。
私にはどうしても許せない人が居て日々苦しんでいます。この歌を聴いて自分を改めたいと思います。まず自分や周りの人を愛せなくては世界平和に貢献できませんね。
今回の「マシュー君のメッセージ」はすごかったですね。今までより具体的な言葉で、気象兵器や大統領候補についても触れていましたね。
オバマは自分の魂の使命にいつ気づくのでしょうか。今は闇の勢力に取り入って、政権を取った時に全て暴露してくれるのでしょうか。

<せっかくライト牧師がHIVに関して本当の事を言ったのに、オバマが否定してしまった>
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080430/amr0804300938002-n1.htm

<副大統領候補探しにオバマ陣営が依頼したのが、ゴールドマンの社外取締役(アメリカン・フレンド・オブ・ビルダーバーグのメンバー)>
http://amesei.exblog.jp/7955808/

Yumi Kikuchi さんのコメント...

チャオさん、どうもー。わたしにも許せない人はいますよ。でもそれって、結局自分を苦しめますよね。だから、ホオポノポノしています。許せない相手にではなく、自分自身に、自分の中のインナーチャイルドに対して。今はだいぶ軽くなっています。こんな活動をしていると、いろいろな不愉快なことも言われます。そういうのも、ぜんぶ、ホオポノポノです。そうすると、不思議、不思議、気にならなくなります。

オバマさんの行動、ちょっと心配ですね。デニス・クシニッチを副大統領候補にしてくれないかな。そしてアメリカに平和省をつくる!そういうシナリオがいいな。

チャオ さんのコメント...

ホ・オポノポノ、お気に入りのブルーボトルを探そう♪なんて思いつつまだ実行せずにいます。陽一君の素晴らしい文章に夫婦で感動いたしました。
ところで銀河連邦からのメッセージというサイトに、クリスタルチルドレンについて書かれていました。
http://oneness-net.jp/pao-updates/pao20080415.html
911の言論封鎖の所にも書きましたが、クシニッチ議員の事も含め何か急に良い方向に変化している気がします。銀河連邦によると彼らは地球からの要請に答えるために、現在の米国政権を終わらせるような何かサプライズを用意しているようです。NESARAも関係してくるのでしょうね。
こちらが目次になっています。
http://oneness-net.jp/pao-updates/index.htm