2008/05/13

HELP!中国大地震とサイクロン

救援のお願いを2つ。広く転送を歓迎します。地球の地震活動はこれからもますます活溌になると思われます。日本の原発が心配。とくに浜岡。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
    中国四川省大地震救援ニュース 1

CODEは、5月13日午後12時を持って、表記の地震災害に対する救援活動の開始を発表しました。昨年末から別件で中国雲南省に勉強に行っているYさん(CODEの元臨時スタッフ)より、被災地の様子が入ってきましたのでお伝えします。

中国中央テレビ(CCTV)の報道によると今朝の時点での死者は、9219人(主に四川省、その他、陝西省57人、甘粛省で約200人、重慶市50人、雲南省1人)です。倒壊家屋は50万戸以上と言われています。

余震は、現在までに、1180回、M6以上は、11回。四川では、主に震源であるアバ州の?川県(成都から北西に約100キロ)へは、土砂崩れなどにより道路がすべて寸断されていて、救援部隊も立ち往生している状況です。その手前の都江堰市(成都から約50キロ)の被害もかなり甚大で、温家宝首相も昨晩、現地入りし、救援本部で指揮を執っています。

また、最大の被災地の?川県の様子はもだこちらでも報道されていません。現在分かっているところで、被害のひどいのは、都江堰市、綿陽市、綿竹市、徳陽市などのようです。特に綿陽市の北川県は、7000人が死亡したとの報道もありました。また、家屋の80%が、倒壊しているようです。

取り急ぎ第1報です。

これを見ると、日本の各報道から伝わるより被害が大きいようです。すみやかな緊急救援を願うところです。
CODE海外災害援助市民センター 事務局

<募金振込先>
郵便振替 00930-0-330579
加入者名 CODE
(通信欄に「中国四川省地震支援」とお書き下さい。)
※なお、支援金のうち15%を運営資金とさせていただきます。

被災地NGO恊働センター 代表
CODE海外災害援助市民センター 事務局長・理事
 村井雅清(むらい・まさきよ)
 e-mail:murai@code-jp.org

=====================
国境なき医師団からの緊急のお願いです。

国境なき医師団では現在、サイクロン「ナルギス」の被災者への緊急援助を行うための寄付を受け付けています。
最も助けを必要としている人びとに手を差し伸べ、ひとりでも多くの命を救うために、皆様のご支援を心よりお願い致します。

国境なき医師団の活動の詳細はこちらから

【寄付によりできることの例】
5,000円 5人の栄養失調児に栄養治療食(RUF)を1週間提供することができます。

10,000円 500人以上の人びとに約1ヵ月間、風邪やマラリアなどの病気やけがの治療を含む基礎医療を提供することができます。

18,000円 約500人の避難民に清潔な飲み水を1ヵ月間供給できます

寄付は下記の方法でお受付けしています。

インターネット (クレジットカードでの寄付)

郵便振替口座への寄付
口座番号 :00190−6−566468加入者名 :特定非営利活動法人国境なき医師団日本*通信欄に「ミャンマーのサイクロン」と明記ください。国境なき医師団から送付された郵便振替用紙をお持ちの方は、口座番号「00150−3−880418」と記載されている振替用紙もご利用いただけます。

電話での寄付

フリーダイヤル0120−999−199 (8:00〜22:00無休)クレジットカードでの寄付です。お申込み時に、「ミャンマーのサイクロン」支援とご指定ください。*ご寄付の使途指定をいただいた場合、該当の緊急支援活動に優先的に宛てられますが、 指定されたご支援の総額が援助活動の予算を上回る場合は、他の緊急援助に充て
られます。

*いつもクリックをありがとう!人気ランクが上位になると、読んでくれる人も増えます。

1 件のコメント:

イソップ さんのコメント...

政府とか資産とかは、こうした自然災害のような、個人の努力ではどうにもならない災害時にこそ役立つべきでしょう。
テレビを見ていたら、支援物資の配給所で、「役人には渡すな!」と叫んでいる市民がいました。常日頃の言動によって、役人が信用されないのは、どこの国であれ、悲しいことです。