2008/06/15

水と食べ物の力/今日は五反田で講演

最近、何がいいのかわかりませんが、ウエストが引き締まり、ヒップアップし、エネルギーが高まっています。自分たちで育てた無農薬の米と野菜を食べ始めてもう10年経つし、外食でもまあまあ気を使ってきたので「年齢の割には元気な方」と思っていました。それでも年々余計な肉を貯め、弾力をなくし、垂れ下がっていく体(とくにお尻)をみて、「年には勝てない。仕方ない」とあきらめていました。

それが、ここにきてキャベツ酵素ジュースやローフード(今、わたしにローフードを教えてくれた石塚ともさんの本をプロデュース中)を食生活に取り入れ、水を変えたら、「老化は仕方ない、こども4人も産んでお腹についた肉は取れない」と思っていた認識を改めることになりました。

新しい認識は「食べ物と水を変えれば細胞が若返る」です。
特に水は大事ですね。体の7割が水ですから。わたしが飲み始めた水に興味のある方はDMを下されば(タイトルは「水」で)情報を送ります。

ローフード(生菜食)の中には生きた水と酵素がたっぷり。マクロビ(マクロビオティック。玄米菜食、加熱食が中心)派の人は「体を冷やすから」と生食やフルーツは敬遠するけど、朝に食べるなら大丈夫だし、漬け物はすばらしいローフード。フルーツの陰性が気になる人は、塩を少し使えばバランスが取れますよ。

実は昨日、田植えの合間に「あわのわコミュニティーカフェ&マーケット」に行くために山から下りたとき、ちょうど農薬を撒いていたのを吸ってしまい、頭が痛くて大変だったのです。いつものパターンで頭痛と吐き気がひどかったので、試しに「天然水素水」をがぶ飲みして寝床に倒れ込みました。そうしたら朝2時頃すっきり目が覚めて、頭痛が消えていたのでびっくり。

体は水と食べ物でできているんだなあ、としみじみ。
毒を消してくれたいのちの水に感謝。

昨日は、わたしたち家族とここに来てくれる友だちの主食になるお米の赤ちゃんである「苗」を植えさせていただきました。1本1本、「ありがとう」といいながら。かわいい女の子4人を含む9人もの助っ人が都会から来てくれたので、無事6枚の棚田に稲が植わりました。残すは苗床を作った小さい田んぼ1枚です。

田植えのJPG


田植えのJPG



田植えが終わってみんなで晩ご飯。メニューは、麻婆ナス(大豆ミート)、トマトのヘンプサラダ(麻の実とオイル)、キュウリとニンジンの浅漬け、大根としめじの煮物、ニンジン葉のかき揚げ天ぷら、具沢山のみそ汁(サツマイモ、大根、わかめ、とうふ、きゃべつ)、玄米ご飯、三年番茶。

はじめてわたしのご飯を食べた男性が「まいった。おいしい!」と言ってくれました。美味しいごはんは作るのも、食べるのも大好き。みんなに美味しく食べてもらえたら、なおうれしいです。

今日は午後2時から東京で講演があります。お時間と興味のある方は無料ですので、どうぞ。

<きくちゆみ講演会in五反田>

テーマ  「世界の平和運動の動きとわたしたち」
講 師   きくち ゆみさん
日 時   2008年6月15日(日) 2:00ー4:30PM
             お話、その後休憩、質疑応答
場 所   聖心侍女修道会 管区本部
      東京都品川区東五反田3ー8ー5
      JR山手線または東急池上線→五反田駅下車 徒歩15分 
      都営地下鉄浅草線→高輪台駅下車 徒歩10分
      *駐車場はありませんので、お車でのお越しはご遠慮ください。
会 費   不要
連絡先   聖心侍女修道会 五反田第二修道院 石川治子 090-7837-9317
      聖心侍女修道会 長野箱清水修道院 松田佳子 080-6520-6394
共 催   憲法を世界の宝に・ピース9の会 5団体

*いつもクリックをありがとう!人気ランクが上位になると、読んでくれる人も増えます。

2 件のコメント:

ままま さんのコメント...

ゆみさん、今日は品川で講演なんですね。修道会の主催とは素晴らしい!ゆみさんの話を聞く人が各方面でどんどん増えていく!って思うだけで元気が出ます。
今日もがんばってくださいね。

本当に不思議。「つながっている」「引き寄せている」、っていう言葉。ふたつともゆみさんとつながるようになってから良く耳にするようになった言葉ですが、本当にそう。

4月13日、大阪での講演会に行ってから、「つながっている!」「引き寄せている!」と思うことばかり。
大阪で思いを同じくする人の輪が広がったこともそう、5月のワークショップに参加でき、食生活や健康への意識改善に目覚めたこともそう、ホ・オポノポノを知れたのもそう、今月から無事仕事に復帰できたこともそう、来月「ミニワークショップin大阪」を実現できる運びになったのも、そう。

ゆみさんが「やろうと思ったら協力者が現れるのよ。ひとりではできないこともみんなで力を合わせればできるのよ」とおっしゃっていたとおりです。

本当にありがとう。地球上のすべてのものにありがとうと言いたいです。

まままより

Yumi Kikuchi さんのコメント...

まままさん、投稿ありがとう。あなたの投稿を読むと、わたしも元気になるのです。こうして出会えた奇跡に感謝です。なんせ60億人もいるこの地球で一生に出会える人はごくわずか。本当にご縁の人にだけ巡り合うことができるのですね。

なにかをやる、と決めて動き出せば協力者が現れる、というのは本当です。その「何か」がその人の心からの願いであり、生前からの約束であれば、なおさら早く実現するみたいです。

7月5日、6日とまた大阪にいくことができます。うれしいです。まだまだ地球には悲しいできごとのほうが多いけど(人が死なないと報道されにくい、という今のマスコミのかかえる問題でもある)、良きことはどんどん起きていますね。昨日、Yaeさんの自然王国で行われたあわのわマーケットは、すごいにぎわいで、素敵な若者、カップルでいっぱい。なんか鴨川もどんどん素晴らしいところに変化しています。うれしい!