2008/06/03

いい本まとめて 8冊(2千円)&11冊(3千円)セット/アッシュ・ウールソン

NukeTextのJPG

クリスタル・チルドレンのことをネットで検索していたら、偶然興味深いブログを見つけました。「よくわかる原子力」というタイトルです。原子力発電所にも再処理にも未来はないでしょう。http://ameblo.jp/jikyuujisoku/entry-10102131335.html
原発がないと電気は足りないと信じている人に読んでほしいです。

AshさんのJPG

さて本題。憲法9条メッセージプロジェクトが、またまたすばらしい本(小冊子)を出してくれました。今度はイラクの若い医者シャキルさんが書いた『イラクの現実を見て!』と堤義朗さんが書いた『いまあなたが創る 「この国の明日」は』です。シャキームさんの本は涙なしには読めないし、堤さんの本は経営者でも納得、共感する憲法9条のお話です。

これでメッセージプロジェクトの小冊子6冊(各300円)が出そろいました。既刊の4冊は、アレン・ネルソンの『そのとき、赤ん坊がわたしの手の中に』、伊藤千尋の『勇気の源はなんですか?』、『9・11 マスターキーから何が見える?』、安藤育郎の『今度の騙しは手ごわいぞ』です。

この6冊にわたしの大好きな『くまともりとひと』『あなたは平和憲法を知っていますか』の2冊を加えた8冊をセットで2000円でお分けします(送料サービス)。こちらは先着30名。

さらに牧野裕子さんの『楽して得して徳して楽しく暮らそう』(350円)、小出裕章さんの『地球温暖化問題の本質』(400円)、糸数慶子さんの『平和の風』(500円)を加えた11冊セットを3000円でお分けします(送料サービス)。こちらは先着10名のみです。

欲しい方はDMで「8冊2000円セット」あるいは「11冊3000円セット」とのタイトルでご住所、氏名、電話番号をお知らせ下さい。

こんなに幅が広く素敵な本のセットがこの値段で買えるのは、たぶんここだけでしょう。ブックレットですから気楽に持ち運べて、さっと読める(でも内容は濃い)ところもいいです。

なお、現在、憲法9条メッセージプロジェクトでは、イラク帰還米兵のアッシュ・ウールソンくんの6週間(8月6日から9月16日)の全国講演ツアーを企画中です。彼は大学にいくために州兵に志願し、イラクに派兵されました。彼は9条世界会議に向けて、広島から幕張までをピースウォークで全行程歩き、9条世界会議で講演し「日本国憲法は僕らにとっても希望の星。9条の灯を消さないで!」と訴えています。

そんな彼をあなたの町に呼びませんか?どこにでもいる、気さくで心優しい若者です。希望者は編集長の柴野さんへ:柴野 090-6123-1097

<アッシュ君の講演ツアーについてのお願い>
●若者やお母さん方の主体的な「つどい」になるよう工夫を!
●楽しい「大集会」も大いに期待しますが、小中規模の「しゃべり場」へも気 軽に招いてほしいと思います。(なお、草の根運動や憲法問題、全国の動きなど、同行する編集長も、ばっちり感動的な講演ができます。ご活用を!謝礼は不要!)
●英会話・通訳ボランティアを求めています!
●「一宿一飯」、ホームステイさせてくださる方、申し出てください!

*いつもクリックをありがとう!人気ランクが上位になると、読んでくれる人も増えます。

2 件のコメント:

Gen&Mik さんのコメント...

『地球時間』のブログを紹介してくださいまして、ありがとうございました。
Gen&Mikです。とても励みになります。
1日でも早く、みんなで幸せになりたいと願っています。
きくちゆみさんと森田玄さんの『ハーモニクス・ライフ』の本を読んで、自給自足の生活と社会活動の先輩だ!と思っていました。きくちゆみさんのメーリングリストも毎回読ませていただいています。
今週末は青森の六ヶ所村のイベントに行きます。
いつか、お目にかかれると思っています。これからもよろしくお願いします。

Yumi Kikuchi さんのコメント...

こんにちは!わたしたちの本を読んでくださって、ありがとうございます。メルマガも読んでくれているのですね。感激です。読者の方と直接こうやってコミュニケーションできるなんて、いい時代になりましたね。いつか必ずお会いするときがくるでしょう。そのときを楽しみに。ここにも何かのときに、いらしてくださいね。いろいろなイベントやっています。来週は田植えデース(助っ人募集)。