2008/08/04

米軍にタダであげる石油があるなら、イラクやアフガニスタンの子どもたちを助けて

石油、高いですね。でも今だにインド洋で自衛隊は米軍(とその同盟軍)への無料ガソリンスタンドやっている。これ、もうやめてほしいな。そんなお金があるなら、戦争で傷つけられたイラクやアフガニスタンの子どもたちを助けるか、せめて、わたしたちのために使ってほしいと思いませんか?

以下、ワールドピースナウのメーリングリストでご一緒している半田さんのメールからの引用です:
ーーーーーー
〇インド洋での海上自衛隊の給油に関する新法の延長について
           反対     賛成
 東京新聞    52.4%   34.0%
 日経新聞    48.0%   36.0%

〇福田新内閣
           支持    不支持
 東京新聞    31.5%   48.1%
 日経新聞    38.0%   48.0%

公明党が給油新法の延長に渋っているのは、この世論の動向があると考えられます。
いずれにしても、終わる見通しのつかないアフガンの戦争に、一方的な軍事的加担を続けることは、愚かな選択というべきでしょう。
--------------引用ここまで。

Dara SanのGIF

わたしは、講演会に来て下さる方に「今、日本が戦争中だと思う人、手をあげて」と聞くことがあります。わたしの講演を聞きにくるような人ですから、ぱらぱらと手があがりますが、同じ質問を、繁華街でショッピングなどをする人たちにしたら、ほぼ全員が「ノー」というでしょう。

でも今、日本は米軍と一緒に「対テロ戦争」を戦っている、というのは本当のこと。ブッシュ大統領が911事件直後に「われわれにつくか、テロリストにつくか、世界の指導者はいま決断しなくてはならない」と演説したとき、世界で一番先に「あなたさまについていきます」と手をあげたのが、日本の当時の首相・小泉純一郎さんですからね。

あれ以来、日本は対テロ戦争に参戦中なのだ、ということを肝に銘じましょう。そのテロリストを敵とした戦争で戦場とされたイラクやアフガニスタンで、実際は誰が殺されているのかを、しっかり、目をそらさずに見ましょう。

そのために一番いいドキュメンタリー映画は、「イラクの子どもを救う会」の西谷文和さんのつくった『イラク 戦場からの告発』。わたしも沢山買ってお分けしています。1枚たったの千円、送料込みで1200円です。(この間の第5回東京平和映画祭で上映し、大好評でした)

ハーモニクスライフセンター 00110−1−144224にお振り込みいただき、通信欄に『イラク 戦場からの告発』DVD、と書いてくださればすぐに送ります。この映画は何度観ても泣いてしまいます。

*応援のクリック、ありがとう!人気Blog Rankingが上がると読む人が増え、メディアからは伝わりにくい大事なことが伝わるから。

7 件のコメント:

空き缶拾い さんのコメント...

こんにちは。

「イラク 戦場からの告発」は、銀行振込&メールで連絡では無理でしょうか? 口座番号のことがあるかな難しいかな。。。

あやや さんのコメント...

ゆみさん、こんにちは。

平和映画祭の映画はどれも良かったのですが、西谷さんの映画は涙なしには見られませんでした。
DVDを買って、昨日友人たち数名に上映会をして見てもらいました。

早く、こんな世界がなくなるように皆でがんばりましょうね!!

Yumi Kikuchi さんのコメント...

銀行振込&メール、ですか。そうですよね。郵便局が遠い人もいますものね。我が家は銀行が遠い(10キロ)のです。でも今はオンラインバンキングができるものやコンビニでもできますよね。空き缶拾いさんがDMをくだされば、銀行口座を直接お知らせします。info@wa3w.comへどうぞ。

あややさん、東京平和映画祭にきてくれてありがとう。西谷さんの映画は本当のことだから、彼は映画監督とかではなく、ただありのままを撮ってきているだけだから、余計すごいのだと思います。

こんな世界を早くわたしたちが終わらせることができるよう、ホ・オポノポノしています。そして同時に、彼のDVDを広めています。(あれから50人の人々にDVDが広がりました)

空き缶拾い さんのコメント...

ゆみさん

そのようなご事情があったんですね。

先程ご指定の郵便局の口座に1200円を振り込ませて頂きました。ご確認できましたら、発送方よろしくお願い致します。

ところで、先日友人からグリーンピースジャパンが発行している、どの企業がどの食品に遺伝子組み換え原料を使用しているか、いないか、を示す小冊子(各企業にヒアリングした結果らしいです)を見せて貰ったのですが、これご存知ですか? 私は知らなかったのですが、我々は知らない間に遺伝子組み換え食品を食べていたということのようです。
正直驚きました。。。

Yumi Kikuchi さんのコメント...

そうなんですよ。遺伝子組み替え食品はもうすでに日本に入ってきています。日本は基準が甘いし(5%未満ならいい、だったかな)、表示の義務づけもないですからね。あのグリーンピースの小冊子で大豆をまいている(もっている?)女の子はうちの子です!

空き缶拾い さんのコメント...

>あのグリーンピースの小冊子で大豆をまいている(もっている?)女の子はうちの子です!

おっと~、これまた驚き。でもゆみさんのお子さんなら十分あるかも。

小冊子とにらめっこしながらすべて選ぶのは難しいですが、企業の遺伝子組み換え食品に対する考え方の目安にはなりますね。そういう会社の商品は無意識のうちに避けると思います。

あの冊子はグリーンピースジャパンに言えば購入できるのでしょうか。

Yumi Kikuchi さんのコメント...

あの小冊子は販売はしていませんが、配布して広めてくれる方はもらえたと思います。もちろん、制作には費用がかかっているでしょうから、グリーンピースにカンパをするといいのでは?コンタクトしてみてください。