2009/08/07

何の現象?目の前でコップが粉々に!

今日、ハワイ島のサウスコナで、海を見ながらテントの外でお昼を食べ終って、友人と話をしていたときのこと。
突然、目の前で、何も触れていないのに(そして何も落ちてきてもいないのに)水が入っていたガラスのコップが粉々に割れたのです。本当に粉々に。

何の現象?のJPG

何の現象?のJPG

私たちは指一本触れていません。何かがぶつかったわけでも落ちてきたわけでもありません。
ただ突然、爆発するように、粉々に割れたのです。

これは何のサインでしょうか?

びっくりした娘は、「何か悪いことがあったのかも?」と日本にいる父親のことを気遣いました。息子は鳥か何かが飛んできてぶつかったんだ、と言い、私はハワイの精霊からのメッセージだよ、心配しなくていい、と言いました。友人は、This is really something!と、それぞれの解釈をしました。

そのとき友人と話していたことは、「人間は動物を殺すのをなるべく少なくして、できることならベジタリアンにしたほうがいい」ということでした。

その前は、広島の原爆とそこで殺された女の子の話をしていました。実は昨晩、私は夢でその女の子と話をしていたのです(ブログで書いたから、夢に出てきたのでしょうか)。

この不思議な現象は、話していたことと関係があるのでしょうか。
それとも?

ともかく私たちは、一斉に「ホオポノポノ」をしました。

ハワイは本当にスピリットに溢れた場所なので、こういう不思議な現象によく遭遇します。私たちはここで25日ぐらいまで農場の手伝い(草刈り)をしながら大きなテントで暮らします。おもちゃもビデオもないけど、子どもたちは結構楽しんでいます。朝日とともに起きて、日暮れとともに眠り、農場の食べものを収穫して食べます(これは我が家と同じ)。

私はこの間はなるべくローだけで過ごします。頭とカラダから余計なものをそぎ落としたいです。

それにしても、あの粉々になったコップにはびっくりしました。

*読んでくれてありがとう。人気Blog Rankingに参加しているので、クリックしてくださいますか?ランクが上がると読む人が増え、メディアからは伝わりにくい大事なことが伝わるから。

1 件のコメント:

ピース さんのコメント...

>「人間は動物を殺すのをなるべく少なくして、できることならベジタリアンにしたほうがいい」ということでした。

私もそう思います。
本当に。。。心が張り裂けそう。。。